台湾のネコ写真に癒やされる♪ ねこ写真家・関由香さんの写真展が7/29まで開催中

茨城県笠間市にある笠間日動美術館で5月26日から、ねこ写真家として活動している関由香さんの写真展が開催されています。

笠間日動美術館 企画展示館の外観写真笠間日動美術館 企画展示館

本展は今年の7月、笠間市が国際交流事業の推進を目的として親日家でリピーターが多い台湾に焦点をあて、観光や交流の拠点として台湾交流事務所を設置することを記念して行われている写真展で、地元つくば市在住のねこ写真家・関由香さんが撮影した台湾などに暮らす猫たちの写真作品が展示されています。

「ねこ写真家 関由香 15周年記念 ~台湾 ねこうらら~」の展示風景館内の展示風景

関さんはこれまでに、人気のタレント猫やアジア・日本の島々で暮らす猫たちの写真集を数多く手掛けてきた猫カメラマンで、「ふてニャン写真集 ふてやすみ(玄光社)」「ほわほわ兄弟(有峰書店新社)」「南のねこじま(ブライト出版)」「とらです 沖縄のカフェでくらす、とらの休日(有峰書店新社)」「島のねこと島々のねこ(メディアファクトリー)」などの書籍を出版。

今秋公開予定の映画「旅猫リポート」のスチール撮影などを担当するなど活躍の場を広げています。


本展ではそんな関さんのカメラが捉えた、のどかでゆったりとした麗らかな猫たちのポーズや、心を許した人にしか見せないほんわかとした表情などの写真作品を約80点展示。

台湾のキジ白猫 by ねこ写真家・関由香台湾らしい猫の写真や

窓枠で寝そべる台湾の猫 by ねこ写真家・関由香日本では見慣れない光景も

そのうち半数は台湾の猫をテーマにした写真が展示されるほか、残りの半数は沖縄の竹富島や波照間島などの島シリーズ、赤ちゃん猫のほわほわシリーズ、下町ねこや喫茶店の看板猫などの写真が展示されています。

おじさんにじゃれる台湾の猫 by ねこ写真家・関由香おじさんと仲良し

台湾の通りを歩く猫 by ねこ写真家・関由香お散歩中の猫にも遭遇

台湾の子猫たち by ねこ写真家・関由香みんなで仲良く首かしげ

花の匂いを嗅ぐ子猫 by ねこ写真家・関由香いい匂いですニャ〜

喫茶店でお客の飲み物を狙う猫 by ねこ写真家・関由香視線の先には美味しそうなパフェが

また、展示されている80点の作品以外にも、関さんが好んで撮影したというモノクロームの猫たちの作品集100カットを映像で楽しむことができます。

モノクロームで撮影した猫 by ねこ写真家・関由香妙な体勢でお休み中です

ヤカンの中に入る猫のモノクローム写真 by ねこ写真家・関由香こちらはヤカンの中で休憩中

写真展の会期中には関由香さんとのふれあいイベントも開催。

撮影のことや猫のことなど、自由に話して楽しくふれあうことができるほか、会場内で販売されている15種類の写真集やオリジナルプリントを購入した人は、関さんに可愛いイラスト付きサインをしてもらったり一緒に写真撮影をすることができます。

<ねこ写真家・関由香さんとのふれあい>
日程:2018年6月2日(土)、7月7日(土)
時間:各日14:00~(30分程度)
※各種イベントは別途入館料が必要

今年でねこ写真家15周年を迎え、過去に多数の著書もある関由香さんですが、意外にも美術館での大掛かりな展覧会は今回が初めてなのだとか。興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

ねこ写真家 関由香さんの作品展示風景 by 笠間日動美術館

 

ねこ写真家 関由香 15周年記念 ~台湾 ねこうらら~

期間:2018年5月26日(土)~7月29日(日)
時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)
休館:毎週月曜日(7月16日は開館、翌日休館)
料金:大人 1,000円、65歳以上 800円
  :大高生 700円、小中学生 無料

会場:笠間日動美術館 企画展示館

〒309-1611 茨城県笠間市笠間978-4

画像提供:Kasama Nichido Museum of Art