テーマは「イリオモテヤマネコ」!星野リゾートの西表島ホテルでヤマネコハロウィンを開催中

新型コロナウイルスの影響による需要減に見舞われた観光業界では、Go To Travelキャンペーンを追い風にさまざまなイベントを企画して宿泊客の呼び戻しを図っていますが、沖縄県の八重山諸島にある「星野リゾート 西表島ホテル」ではユニークなイベントが行われています。

ヤマネコハロウィン

周囲は珊瑚礁の海、島の90%が亜熱帯のジャングルに覆われ、希少な動植物が生息していることから”日本最後の秘境”とも称される西表島。

特別天然記念物のイリオモテヤマネコの保護を強化するため、島の全域が国立公園に指定されています。

世界有数の珊瑚礁
ジャングル奥の秘境「ナーラの滝」

そんな大自然に囲まれた島の北部に昨年誕生した同ホテルは「イリオモテヤマネコが棲む島のジャングルリゾート」をコンセプトに、アウトドアアクティビティ、食、文化など西表島の魅力を体験できるサービスを提供しています。

西表島ホテル 全景
西表島ホテル 内観

2020年10月1日から31日までの期間は、イリオモテヤマネコをテーマにしたイベント「ヤマネコハロウィン」を開催中。



世界で西表島だけに生息するイリオモテヤマネコは、生息数が極めて少ない希少な野生生物で、国の特別天然記念物にも指定。

そんなイリオモテヤマネコをたくさんの人に知ってもらおうと企画されたイベントで、ハロウィンの時期ならではの仮装アイテム「イリオモテヤマネコの仮面」を作れるコーナーが登場しています。

天然記念物に変身ニャ

ホテルのロゴが入ったネコ型の台紙を好きな色で塗ったり、デコレーションテープで飾ったりすることができるほか、完成した仮面は身に着けて楽しむことも可能。

ジャングルにいるような気分になるホテル敷地内のパブリックスペース「ジャングルKichi」では、ヤマネコの顔をモチーフにしたジャックオーランタンや、パイナップルで作ったジャックオーランタンなどで装飾されているため、自分で作った仮面でハロウィンの仮装をして記念撮影をすることができます。

ジャングルKichi

また、ジャングルKichiにはイリオモテヤマネコに仮装したスタッフが1日に数回登場。

ハロウィンならではの合言葉を言うと、ヤマネコやパイナップル、蝶々など、西表島で見られる植物や動物をモチーフにしたクッキーをプレゼントしてもらえます。

お菓子のプレゼント

クッキーはゴーヤ、パイナップル、紅芋など、島内でも育てている野菜や果物の粉末を混ぜて作られているため、自宅に持ち帰った後も南国の味や香りを楽しめるギフトになっています。

さらにビュッフェレストランのデザートコーナーでは、魔女の帽子やネコの目、耳の形にしたクッキーやチョコレートなど、ヤマネコハロウィンにちなんだデコレーションを期間限定で提供中。

ハロウィンを楽しむニャ

ホテルスタッフからもらったクッキーを一緒に乗せて自分好みのハロウィンアイスを作ったり、テイクアウトをして、ハロウィンの装飾がされたジャングルKichiで食べることもできます。

この「ヤマネコハロウィン」のイベントは10月末まで。

その他にも期間中は西表島ホテルをはじめ、リゾナーレトマム、リゾナーレ小浜島、リゾナーレ八ヶ岳、リゾナーレ 熱海、リゾナーレ那須の各施設において、家族や友人と撮影した写真をInstagramに投稿するハロウィンフォトコンテストも開催中。選考で選ばれた人にはリゾナーレ5施設の中から希望する施設の宿泊券がプレゼントしてもらえます。

イベント概要

名称:ヤマネコハロウィン
期間:2020年10月1日~10月31日
場所:ジャングルKichi、ビュッフェレストラン
時間:終日(ジャングルKichiのライトアップ18:00~22:00)
料金:参加無料
対象:宿泊者

<参考>
魔女の魔法で黒猫がハイヒールに変身…!ハロウィン気分を盛り上げる可愛いギフトチョコが登場
ネコと牡丹の絵には繁栄の願いが込められていた!「耄耋」をテーマにした中国絵画の展覧会が開催
猫が似合う街・湯島で11回目の「ねこまつり」が開催!今回は地元の12店舗が参加

(C) Hoshino Resorts Inc.

最近の投稿