紀行番組「旅猫ロマン」の傑作選、第2話はバラが咲き誇るローズガーデン&庭園美術館に暮らす猫たち

猫を求めて訪ね歩く紀行番組「旅猫ロマン」の傑作選、第2話が2021年2月26日(金)より順次放送されます。

今回も子猫に癒やされるニャ

旅猫ロマンは、海外・温泉・紀行など旅の映像ばかりを放送している日本で唯一の旅専門チャンネル「旅チャンネル」が提供している番組のひとつで、全国のケーブルテレビやスカパー、IPTVなどにて視聴することが可能。

番組内容は看板猫や野良猫、旅先で偶然出会った猫など、町に暮らす猫を求めて各地を訪ね歩き、そこに生きる猫たちの様子をゆったりと描くという内容で、かわいい猫の姿を見て癒やされるのはもちろん、その土地土地の文化や名所なども紹介するため、猫が主役の番組でありながら旅行気分も味わえるという異色のエンターテイメント。

これまでに、世界中から愛猫家が訪れる瀬戸内海の猫島「青島」をはじめ、薩摩焼の里として知られる鹿児島県の「美山地区」、13の外湯を抱える信州の湯の里「野沢温泉村」、さらには芸術の都「フランス・パリ」まで、国内外のさまざまな町を散策しながら猫を紹介するコンテンツを全60話にわたって放送しています。

過去の放送例


2021年2月からは、これまでの旅の中で出会った子猫に焦点を当てる「傑作選」の放送が始まっていて、2月26日(金)に放送される第2話のタイトルは「可愛い子猫と仲間たち 後編」。

舞台の一つである千葉県君津市のローズガーデンは、5千坪の敷地に500品種約3,000本の美しいバラをはじめ、四季の花々が咲き誇る癒やしのスポット。園内にはガーデンパトロール隊員と称した猫がたくさん暮らしていて、番組では親子の保護猫が遊ぶ可愛らしい様子が放送されます。

かわいいハチワレにゃんこ

江戸の風情を残す宿場町・長野県の妻籠宿(つまごじゅく)では猫の大家族とご対面。初めて外に出た子猫は最初は尻込みしてしまうものの、先輩猫に鍛えられて応戦するようになるほか、生後1ヶ月の子猫のあどけない表情に心が癒されるシーンも。

幼いけれど表情は真剣ニャ

愛猫家の芸術家・此木三紅大(このき みくお)氏の自宅兼アトリエを一部開放して作られた、千葉県匝瑳市(そうさし)にある松山庭園美術館も登場。館内や広い敷地内にはたくさんの猫たちが自由気ままに思い思いの時間を過ごしていますが、番組では保護された子猫兄弟が2匹の先輩猫を見習って成長を遂げていく様子が捉えられています。

猫には庭がよく似合う

第2話の初回放送は2月26日(金)午後2:30~3:00で、3月には傑作選の第3話(麗しい京都)と第4話(魅惑の伊豆半島)の放送も決定。初回放送の時間帯はいずれも金曜日の14:30~15:00で、複数回の再放送が予定されています。

<旅猫ロマン 傑作選>
名称:可愛い子猫と仲間たち 後編
初回:2/26[金]午後2:30~3:00 再放送有

<参考>
猫カフェや招き猫づくり体験も!ネコ好きのための日帰りバスツアーを名古屋のバス会社が企画
東北の猫島・田代島で愛された「ねこ太郎」とは?生前の姿を記録した映像がDVDで登場
世界ネコ歩きの第2弾映画、岩合監督×中村倫也のトーク映像を公開&サウンドトラックも発売決定

(C) Turner Japan K.K.

最近の投稿