愛猫の体重測定も簡単、ペットモードを搭載した体重計「CA-100」タニタから発売

ペットの体重を50g単位で計測できる高精度な体重計「CA-100」が計測器大手メーカーのタニタから4月15日に発売されます。

計測器大手メーカー「株式会社タニタ」のロゴマーク

近年は猫や犬などのペットを家族の一員として捉えている飼い主さんが増えており、その健康管理へのニーズが高まっています。

特に猫の場合は室内飼育で運動量が少ないと肥満になりがちで、一般社団法人ペットフード協会の平成19年(2007年)犬猫飼育率全国調査によると、日本では約3割の猫が肥満体型。

適正値を超えて増え続けると関節や心臓などに負担がかかり、深刻な病気を引き起こすリスクが高まることから、体重は人間だけでなくペットにおいても肥満の指標の一つとされており、定期的に計測して増減を把握することで肥満予防や健康管理に役立てることができます。

獣医師が猫を抱っこするイメージ

猫の体重は、飼い主さんが抱っこした状態で1回目の計測を行い、2回目に飼い主さんだけの体重を計測して、その差を計算することで一般的な人間用の体重計でも把握することができますが、タニタから新発売される体重計には「ペットモード」が搭載されており、その差を自動で計算して表示することが可能。


 

ペットの体重は50g単位と高精度で計測できるため、猫や小型犬はもちろん、ウサギなどの小さなペットも抱いて量ることで体重変化を簡単に確認することができます。

市販されているペット用の体重計の中には数グラム単位から計測できる製品もありますが、動きが活発でじっとしてくれない猫ちゃんの場合は乗せるだけでも大変で、人間用とペット用の体重計を使い分けることは費用的にも収納的にもデメリットになりがち。

抱っこ好きな猫ちゃんであれば、これ一台で飼い主さんと一緒に健康づくりに取り組むことができます。

見た目はインテリアになじむアイボリーをベースにしたカラーで、液晶以外には「ペットモード」と「電源OFF」ボタンだけを配置したシンプルなデザインを採用。

ペット兼用の体重計「デジタルヘルスメーター CA-100 アイボリー」の製品イメージ
デジタルヘルスメーター CA-100

通常モードは乗るだけで電源が入る便利なステップオン式となっており、「ペットモード」のボタン付近にはさり気なくペットの足跡柄が施されているほか、ガラス素材を使用した表面はフラットで手入れがしやすい形状となっています。

価格はオープンとなっていますが、タニタの公式オンラインショップでは6,480円で発売。
その他にはペットショップやホームセンターなどのペットコーナー、インターネット通販などにて販売される予定となっています。

<製品情報>
品名  :デジタルヘルスメーター CA-100 アイボリー
最大計量:150kg
最小表示:0~100kgまで50g、100~150kgまで100g
商品寸法:316mm × 高さ 27mm × 奥行 217mm
本体質量:約 1.5kg(乾電池含む)
主な材質:ABS、PE、強化ガラス
電源  :DC6V 単4形乾電池(R03)×4本
主付属品:取扱説明書(保証書付)、試し用電池:単4形乾電池(R03)×4本

© TANITA corporation.