マスクをするのが楽しくなりそうニャ♪ 繰り返し洗える猫型マスクから三毛猫などの新作が登場

全国で保護猫カフェを展開しているネコリパブリックから、猫型マスク「SAVE THE CAT MASK」の新作デザインが登場しました。

マスクをつけるのが日常的になってくると、従来のシンプルなマスクはちょっぴり味気ない…。ということで、最近はさまざまなデザインの商品が発売されていますが、猫が好きな人にとってはやっぱり猫モチーフのマスクを着けてみたいところ。

とは言え、明らかに猫の形をしていたり、目や口、ヒゲなどがデザインされていると、日常生活で使うには勇気がいりますよね。

この「SAVE THE CAT MASK」は両サイドの端がすこし盛り上がって猫耳のような形をしているほか、どことなく猫の顔の輪郭を彷彿させる丸みを帯びたフォルムが特徴的。

言われてみると猫っぽい

さり気ない猫型のデザインになっているので、他人の目線を気にすることなく、ネコ好きな気持ちを思う存分に満たせる作りになっています。



デザイン以外にも品質や性能にこだわっていて、企画・デザイン・型紙・生地・裁断・縫製に到るまで、すべて日本国内で完結。

吸水性や吸湿性が高い上質なナチュラルコットンを100%使用した素材は、汗を吸いやすく着けている間も清潔に保ちやすいほか、耐久性がありアルカリ性にも強いため、石鹸や合成洗剤で水洗いをして繰り返し使い続けることが可能。

ネットに入れれば洗濯機のおしゃれ着モードで洗うこともできます。

熟練の職人さんが手作業で縫製

マスクは鼻から口まですっぽりと覆える大きさで、男女問わず着用できるフリーサイズ。

耳に掛ける部分はゴムではなく肌に優しい綿素材の紐になっているので、自分の使いやすい長さに調整することができます。

装着イメージ
紐で長さを調節

デザインは「白猫」「黒猫」「ロシアンブルー」「三毛猫」「黒ぶち猫」の5種類がラインナップ。

白猫・黒猫・ロシアンブルーは単色なので控えめ&目立たなそうな印象ですが、三毛猫と黒ぶち猫はインパクトのある配色でちょっぴり視線を集めそう。

白猫
黒猫
ロシアンブルー
三毛猫
黒ぶち猫

気分によってデザインを使い分けても楽しそうですし、猫を飼っている人は愛猫と同じ柄のマスクを着用すると気分が上がりそうですよね。

価格は1個1,980円で公式オンラインストアにて予約販売を受付中。
販売によって得られた収益は保護猫の命をつなぐために役立てられます。

参考:猫のおまんじゅうがマスクを装着!?創業120年の和菓子店からキモカワな新商品が登場
(C) NECO REPUBLIC

最近の投稿