スープを注ぐと猫が浮かび上がる!ecruの新作「ねこスープボール」

ユニークな雑貨を販売しているヴィレッジヴァンガードのオンラインストアで4月から「ねこスープボール」の予約販売が開始されました。

ECRU(エクリュ)の食器「ねこスープボール」をスタッキングして重ねた様子ねこスープボール

一見、真っ白いただの器に見えますが、この中にスープを注ぐとまるで猫の顔の形のようなシルエットが浮かび上がる、ネコ好きな人にとっては食卓が楽しくなりそうなスープボウルなのです。

ECRU(エクリュ)の新作食器「ねこスープボール」(スープを注いだ状態の様子にゃにゃ〜ん!!

スープを注ぐ前の器をよく見ると凹凸があって中の形状が加工されているのが分かりますが、これだけだと猫が浮かび上がってくるようには見えませんよね。

ECRU(エクリュ)の食器「ねこスープボール」にスープを注ぐ前の状態注ぐ前には猫だと分かるかにゃ・・!?

ところが実際に色が付いた液体を入れてみるとはっきりと猫が現れるので、例えば来客があった時に目の前でスープを注ぐなど、ちょっとしたサプライズにも使えそうなアイテムです。

「ねこスープボール」にスープを注いだ状態 by ECRU(エクリュ)ミネストローネやコーンスープでもOK

シンプルながら遊び心のあるデザインでなかなかユニークな食器ですが、猫グッズが好きな人の中にはどこかで見たことがある・・という方もいるのでは。


これは「ecru〈エクリュ〉」という雑貨ブランドから発売されたもので、同ブランドは近年、醤油を注ぐと猫のシルエットが浮かび上がる小皿を発売して多くのメディアで取り上げられたことから人気が急上昇。

ecru〈エクリュ〉が販売している、猫が現れる醤油皿猫が浮かび上がる醤油皿

ecru〈エクリュ〉の猫しょうゆ小皿、たっぷり醤油を注いだ状態違う角度から見ても猫なのニャ

今回登場したスープボウルはその「ecru」が製作した新作アイテムです。

猫の醤油皿は小さめのサイズ(110×110×高さ20mm)で底が浅い作りになっていましたが、猫のスープボウルはそれよりも一回り大きいサイズ(135×135×高さ55mm)で容量も200ccまでOK。1人前として提供されることの多い150ccくらいのスープであれば注ぐことができます。

価格は1個1,944円(税込)。ヴィレッジヴァンガードのオンラインストアのほか、ecruの公式オンラインショップ、ハンドメイド通販のCreemaなどにて販売されています。

今回ご紹介した液体を注ぐと猫が浮かび上がる「ecru〈エクリュ〉」のスープボウルは今のところ猫柄のみですが、醤油皿シリーズでは「ハート」「さくら」「きく」「うめ」「ほし」「クローバー」の柄が浮かび上がるデザインもラインナップしています。

ecru〈エクリュ〉の醤油皿、ハート柄ハート柄

ecru〈エクリュ〉の醤油皿、クローバー柄クローバー柄

ecru〈エクリュ〉の醤油皿シリーズ、「ハート」「さくら」「きく」「うめ」「ほし」「クローバー」醤油皿は各1,080円ニャ

品名:ねこスープボール
概寸:135×135×高さ55mm/200cc
仕様:スタッキング(積み重ね)可能
素材:磁器
重量:約250g
生産:日本

※日本製陶器/意匠登録済商品/鉛カドミウム溶出検査済/意匠登録済商品
※器を長持ちさせるため、食器洗い乾燥機や電子レンジの使用は推奨されていません。

(C) Village Vanguard Webbed CORP./prtimes.jp