猫キックしたいニャ!デニム素材で出来たカツオ型のクッションが登場

猫のストレスを解消するのに役立つのが、思う存分にゲシゲシと蹴りを入れて獲物を狩ったかのような気分を味わえる猫キッカー(別名:けりぐるみ)。

猫キッカー(けりぐるみ)で遊ぶ猫のイメージ写真

前足で獲物をロックして爪を立てた後ろ足で容赦なく断続的に繰り出す猫キックは、普段の可愛らしい姿とは裏腹に眺めていて恐ろしくなることもありますが、本能として備わっている狩りを玩具を使って疑似体験させることは、室内飼いが一般的である猫にとっては運動不足やストレスの解消にもなる大切な遊びです。

そんな猫の攻撃を受け止める猫キッカーは、蹴りやすくて細長い形をしたものが一般的。

中には猫が大好きなお魚をイメージしたものも多く、無地の生地でお魚の形になっているものやお魚柄の生地を使ったクッションなど、お部屋のインテリアにマッチしそうなデザインのものが多く販売されていますが、今回ご紹介するのは猫キッカーとしても使えるデニム生地で出来たカツオ型のぬいぐるみです。

デニム生地で作ったカツオ型の猫キッカー(けりぐるみ)デニム × カツオ = デニムカツオ

カツオ型の猫キッカーを抱く猫44cmもあるので抱きしめがいがあるニャ

デニムパンツを生産している本格デニム工場で作られているというこのアイテムは、丈夫なデニム生地を3種類組み合わせて作られており、猫が両手で抱えて足でケリケリして遊ぶおもちゃにピッタリ。


お魚のリアルさを追求したデザインでお部屋の雰囲気が一変しそうな気もしますが、ソファやカーペットなど布地のインテリアに意外とマッチします。

デニムカツオと添い寝する猫デニムカツオと添い寝するのニャ

インテリアにも馴染むカツオ型の猫キッカー布地のインテリアと相性抜群

近くによって見ると、カツオの目や口は刺しゅうやステッチでリアルに再現されています。

カツオの目や口を刺しゅうやステッチでリアルに再現した猫キッカー魚らしいクールな表情

また、デニム素材なので使っていくうちにカツオの味わいが増していくのもポイント。猫が蹴ったり手洗いしたりすることで、古着のように使い込むほど味が出てインテリアにも馴染んでいきます。

床に置くと水揚げされた魚のように見える猫キッカー「デニムカツオ」水揚げされた感のあるデニムカツオ

この「デニムカツオ」はさまざまな猫グッズを販売しているフェリシモ猫部と、男子目線で生活道具を作っているフェリシモ「USEDo[ユーズド]」がコラボレーションして誕生したアイテムで、2018年5月23日からウェブで予約販売を開始。2018年9月に配送される予定となっています。

男子目線で生活道具を作っているフェリシモ「USEDo[ユーズド]

品名:にゃんとびっくり!本格デニム工場で作ったデニムのカツオ
価格:3,500円/1個
素材:綿100%、綿57%・レーヨン43%など
中綿:ポリエステル100% ※手洗い可
概寸:縦24cm、横44cm

(C) FELISSIMO/prtimes.jp