迷惑防止条例違反の容疑で逮捕されてしまったニャ…話題のネコ「タマスケ」が早くもグッズ化

未だ衰えることのない猫ブーム。最近はお店の看板ネコや企業の広報担当ネコなど、ビジネスシーンでも猫を見かけることが増えてきました。

そんな中、先月よりTwitterを中心に話題になっているのが、消防用設備の施工や保守管理を手がける青木防災(大阪市平野区)で広報課長を務めているネコの「タマスケ」。

迷惑防止条例違反の容疑で逮捕された青木防災の「猫の広報課長タマスケ」
ついついやってしまったニャ…

テロップに表示されているとおり、オフィスで従業員が電話対応をしていたところ何度も「ニャー」などと奇声を発して妨害し、会社から被害届が出されたために迷惑防止条例違反の容疑で逮捕されてしまった猫ちゃんなのです。

もちろんこれはテレビのニュース映像をパロディ化したジョーク。

8月27日に青木防災の公式Twitterが写真と共に投稿したところ、完成度の高いシュールなビジュアルが反響を呼び、8.5万件の「リツイート」と18万の「いいね」を獲得するなど、たちまち大きな注目を集めることに。


その後も「マタタビ取締法違反」などの余罪が発覚し、企業の公式Twitterやマスコットの枠を超えた自由なネタ投稿の数々がTwitter上で話題となっています。

マタタビ取締法違反の容疑で逮捕された青木防災の広報担当「猫のタマスケ」
マタタビ取締法違反の容疑で再逮捕されるも
不起訴処分で釈放された青木防災の広報担当「猫のタマスケ」
不起訴処分で釈放ニャー!!

逮捕されてしまったパロディ画像を見ると悪そうな猫にも見える「タマスケ」ですが、普段はこんな可愛い表情をした茶白の猫ちゃん。

青木防災の茶白猫、タマスケ(たますけ)♂
青木防災のタマスケ(たますけ)♂

元は野良猫で、3~4年前に同社の社長が自宅のガレージにいた子猫を保護して連れてきて以降、ずっと会社に住んでおり、会社のHPでは社員紹介のページにも広報担当社員(営業課長)として名を連ねています。本来の職務内容は広報であることから、今回の逮捕劇を通じてしっかりと仕事をこなしたことになりますね。

そんな「逮捕ネコ」として一躍有名になった「タマスケ」ですが、早くもグッズ化されることが決定。逮捕されてしまった瞬間のパロディ画像をプリントしたアイテムで、Tシャツ、トートバッグ、クリアファイル、ミニタオルの4商品がラインナップしています。

青木防災の逮捕ネコ「タマスケ」をモデルにしたTシャツ
Tシャツ (Mサイズ/Lサイズ)/3,500円
青木防災の逮捕ネコ「タマスケ」をデザインしたトートバッグ
トートバッグ/1,900円
青木防災の逮捕ネコ「タマスケ」をデザインしたクリアファイル
A4クリアファイル3種セット/1,300円
青木防災の逮捕ネコ「タマスケ」をデザインしたミニタオル
ミニタオル/900円

ユーモアの中にも社員猫として愛されている様子が伝わってくる「タマスケ」を身近に感じられるグッズに仕上がっています。

この商品を販売するのは、郵便局専用のカプセルトイ「ガチャポス」をはじめ、申し訳なさそうな表情をした猫キャラ「これからしかられるネコ」のグッズ、猫の2千円札をモチーフにしたグッズなど、ユニークな商品の企画販売を手がけているスペースファクトリー社。

8月31日よりAmazonやYahoo!ショッピングなどのオンラインストアにて順次販売を開始(発送は10月〜)しており、同社の公式オンラインストア(shop.space-factory.jp)では購入者特典として「タマスケ課長」の名刺をプレゼントしてもらえる特典が数量限定で用意されています。

青木防災の逮捕ネコ「タマスケ」グッズの購入特典、タマスケ課長の名刺
裏面はタマスケの逮捕現場ニャ

猫好きな人やジョークグッズが好きな人はチェックしてみては。

なお、「タマスケ」は今回の騒動で話題になった影響により、実在する猫をキャラクター化してトレーディングカードにする「ニャンズカード」のモデルにも起用されたことを発表。まだまだ今後も世間を楽しませてくれそうな予感がする猫ちゃんですね。

スペースファクトリー(Space Factory)
¥3,850 (2019/09/20 18:30:37時点 Amazon調べ-詳細)

<関連記事>
郵便局専用のカプセルトイ「ガチャポス」
話題の猫キャラ「これからしかられるネコ」のグッズ
猫の2千円札をデザインした5種類の雑貨シリーズ

画像提供:Space Factory Corporation/(C)AokiBosai

最近の投稿