特殊な音波でストレスを解消!ペット用のリラックス家電「RelaxoPet PRO」日本初上陸

ドイツの企業が開発したペットにリラクゼーション効果をもたらす家電製品「RelaxoPet PRO(リラックス・オ・ペット プロ)」が2019年8月21日に日本でも発売されました。

猫用のリラクゼーション家電「RelaxoPet PRO CAT(リラックス・オ・ペット プロ)」の製品パッケージ
RelaxoPet PRO

猫や犬などのペットは飼い主さんが外出中の時、動物病院へ連れて行かれる時、家に見知らぬ人がやってきた時など、さまざまなシーンでストレスを抱えることがあります。特に猫の場合は「ピンポーン」と家のチャイムが鳴っただけで姿を隠して、他所者の気配が消えるまで絶対に出てこない…なんて子も少なくありません。

「RelaxoPetPRO」は、そんなストレスを感じやすいペットに安心感を与えることを目的として獣医師や動物トレーナー、ペットオーナーらと共同で開発された製品で、端末に搭載されている「NOISE-MOTIONシステム」により猫がストレスを感じると自動で感知し、リラックス効果のあるサウンドを流してくれるという画期的なプロダクト。

「RelaxoPet PRO (リラックス・オ・ペット プロ)」の振動による高周波発信イメージ

実際に本機のサンプル音を聞いてみると人間の耳にはヒーリング音楽のように感じられるサウンドですが、市販されているようなペット用のリラックス音楽とは異なり、サブリミナル振動技術をベースに開発された高周波を同時に発して、ストレスホルモンの分泌を抑えてくれるのが特徴です(ドイツで特許取得済み)。

ペットをリラックスさせるサブリミナル振動技術

サウンドは猫がリラックスするまで自動的に流れ続けるほか、「人間に聞こえる音」と「人間に聞こえない音」2種類の音声モードを搭載。


 

飼い主さんが在宅中であれば「人間に聞こえる音」を選択しておくとBGMのように流したり猫と一緒にリラックスした気分に浸れるほか、勉強や就寝時など、なるべく部屋の中を静かにしたいという場合には「人間に聞こえない音」を選択することで、飼い主さんの耳には聞こえなくてもペットだけにリラクゼーション効果をもたらすことができます。

端末に内蔵されたスピーカーは242度の広角でサウンドを発することができるため、部屋のどこにでも設置できるほか、フル充電の状態であれば20時間連続で使用することが可能。可聴モードでは音量を14段階で設定することができるようになっています。

「RelaxoPet PRO (リラックス・オ・ペット プロ)」の製品イメージ

<RelaxoPetの機能・仕様>
①スピーカー
②コンパクトサウンドボックス
③サイドバー付きサウンドバー/一時停止モード
④スタートボタン
⑤ノイズモーションシステムペットのストレスを自動感知する新システム
⑥PROタイマー(4h動作、連続運転切り替え)
⑦充電レベルモニター

この製品は猫だけでなく、犬用、そしてなんと馬用まで販売されていて、それぞれの製品ごとに動物の聴覚に最適化。スイス軍の軍用犬をリラックスさせるために導入された実績もあるのだとか。

「RelaxoPet PRO (リラックス・オ・ペット プロ)」犬用バージョン
犬用バージョン
「RelaxoPet PRO (リラックス・オ・ペット プロ)」馬用バージョン
馬用バージョン
スイス軍の軍用犬をリラックスさせるために導入された「RelaxoPet PRO (リラックス・オ・ペット プロ)」
軍用犬のストレスケアに採用

そのため屋内だけでなく屋外での使用にも対応しており、犬猫への使用例として、屋外移動中にケージの中で怖がっている時や、花火・雷といった大きな音に怯えている時、攻撃的・パニック・いたずら・マーキングといった行動が見られる時などが挙げられています。

「RelaxoPet PRO (リラックス・オ・ペット プロ)」でトレーニング中の犬をリラックスさせる様子
トレーニング中のリラックスにも

気になるのはその効果ですが、開発元の企業によると、検証対象の猫のうち84%が本機を使用してから10分以内にリラクゼーション反応を示したと発表。公式サイト(relaxopet.com)では犬、猫、馬用のサンプル音が公開されているので、いちどペットに聞かせて反応を見てみるのも良いかもしれませんね。

RelaxoPet
¥11,980 (2019/11/18 07:33:38時点 Amazon調べ-詳細)

商品:RelaxoPetPro(リラックス・オ・ペット) 
価格:11,980円~

(C) Fumat Co.ltd

最近の投稿