猫をこよなく愛するサンシャイン池崎の初書籍「空前絶後の保護猫ライフ! 池崎の家編」

小学生を中心に絶大な人気を誇るお笑い芸人・サンシャイン池崎さんの初めてとなる書籍「空前絶後の保護猫ライフ! 池崎の家編」が8月9日に刊行されました。

サンシャイン池崎の書籍「空前絶後の保護猫ライフ! 池崎の家編」の表紙

サンシャイン池崎さんと言えば白い鉢巻にノースリーブシャツ、青色の短パンといったスポーティーな格好で登場し、「空前絶後のぉ〜!」「イエェェェーイ!」などのフレーズを絶叫しながら、回りくどい自己紹介ネタを繰り返すパフォーマンスで知られていますが、そのハイテンションな芸風とは裏腹に、最近では猫を溺愛している意外な一面でも注目を集めています。

そんな池崎さんが一緒に暮らしているのは、風神(ふうじん♀)雷神(らいじん♂)という2匹の猫。

サンシャイン池崎の飼い猫「風神」
風神(ふうじん♀)
サンシャイン池崎の飼い猫「雷神」
雷神(らいじん♂)

実は幼稚園のころから猫のことがどうしようもなく好きで、いつか飼うのが夢だったという池崎さん。

2018年にようやく夢がかなって猫を迎え入れることになるのですが、本書には猫を飼おうと決心してから引っ越しをして、運命の出会いを果たし、超絶怒涛の3人暮らしが始まってから現在までの様子が写真と平易な文章で綴られています。



 

<目次>
はじめに:池崎家の家族紹介
序章 :猫と暮らしたい!
第1章:ついに運命の出会い!?
第2章:超絶怒涛の3人暮らし!
第3章:池崎家の幸福困惑猫ライフ!
第4章:空前絶後の猫ライフはつづく!

書籍「空前絶後の保護猫ライフ! 池崎の家編」の目次

池崎さんが飼っている猫は、いずれもボランティア団体によって保護されていた猫たち。

幼少期の体験からもともとペットショップでの購入は考えていなかったそうですが、本書では飼い主さんを募集している猫を迎え入れるにはどのような選択肢や手順があるのか、猫の保護団体は普段どんな活動をしているのか、保護猫と里親を結ぶ「譲渡会」とは何か、里親になるための条件やトライアル期間の仕組みなど、池崎さんが自身の体験を通じて得た保護猫にまつわる情報も掲載。

飼い猫の風神・雷神を抱きかかえて笑顔をみせるサンシャイン池崎
初めてお家に来た時の写真も

猫の譲渡が縁で知ることになったボランティア活動に参加する様子なども写真を交えながら紹介されています。

また、猫を飼っていることを公表している芸能人はたくさんいますが、売れっ子の芸能人は何かと忙しそうなイメージ。特にひとり暮らしをしている場合には、どうやって猫の面倒を見ているのか気になるところ。

池崎さんの場合は通常、地方で仕事がある場合でも1日〜2日で戻ってこれるため長期間にわたって家を空けることはないそうですが、それでも全自動猫トイレやカメラ付きの自動給餌器を駆使するなど、愛猫のお留守番事情についても明らかしています。

その他にも、風神・雷神という名前の由来や、はじめての動物病院、冷や汗モノの脱走事件、試行錯誤の猫グッズなどなど、Twitterでは公開されていない空前絶後の保護猫ライフ情報が盛り沢山。

飼い猫を抱きしめるサンシャイン池崎
猫愛が伝わってくる写真なのニャ

ふりがなつきで小学生でも読める本書は、サンシャイン池崎さんの日常や意外な一面にふれて楽しむのはもちろん、これから猫を飼いたいと思っている人にとっても参考になる一冊となっています。

書名:空前絶後の保護猫ライフ! 池崎の家編
著者:サンシャイン池崎
出版:宝島社
発売:2019年8月9日
価格:本体1,200円+税

画像提供:TAKARAJIMASHA,Inc.

最近の投稿