33名の作家×400点の猫雑貨が大集合!ねこねこクリスマスマーケット

猫をテーマにした雑貨やワークショップ、カフェコーナーなどを楽しめる猫イベント「ねこねこわっしょい」のクリスマスイベントが、12月1日(金)から4日間、大阪市の北区で開催されます。

ねこねこクリスマスマーケット

「ねこねこわっしょい」とは、猫の隠れ家のような一軒家を会場に、猫をモチーフにしたハンドメイド雑貨やワークショップ、カフェコーナーなどを楽しめる猫好きさんのためのイベントで、今年の6月には7回目を実施。

「ねこねこわっしょい!5」の開催風景過去に開催されたイベントの様子

来月にはクリスマスバージョンとなる「クリスマスマーケット」が開催される予定で、きらきらとしたクリスマスカラーに彩られた店内には、ねこと過ごせるカフェコーナーや、個展「ほっこりねこ展」も同時開催。

自分用の気に入ったアイテムを物色するのはもちろん、猫好きな人へのプレゼントを探すのにもピッタリなイベントとなっています。

本記事では、その見どころをざっとご紹介。

ハンドメイドねこ雑貨・委託販売

今回は日本全国から33名の作家による、400点を超える猫をモチーフにした雑貨が大集合。

ねこねこクリスマスマーケットの出店作家&ネコ雑貨

アクセサリーや日用品、文房具、猫用のおもちゃなどが所狭しと陳列される予定で、猫を飼っている人であれば愛猫ちゃんにそっくりのねこ雑貨も見つかるかも!?しれません。

 

愛猫も喜ぶワークショップ

イベント期間中は4種類のワークショップが開催される予定で、会場にて随時受付が行われます。

ねこねこわっしょい!7のワークショップで作る猫雑貨

<ワークショップ4種>
・中央でゆれるねことリボンがかわいい「にゃんこリース」
・色鉛筆で柄を描くだけで作れる「レジンブローチ」
・ねこちゃんの好きな素材を組み合わせて作る「ねこじゃらし」
・スマホの写真と製本機で作る「リングノート」

 

おうちで注文、会場で受け取るPhotoねこ雑貨

カメラやスマホに保存してある猫ちゃんの写真を事前にメールで送ると、その写真を元に作られたオリジナル雑貨を会場で受け取れるサービスも企画されています。

愛猫の写真で作ってもらえる、オリジナル猫雑貨

作れる雑貨は「2018年カレンダー」「にゃんこぺったんマグネット」「ねこ型キーアクセサリー」の全3種類。こちらは既に受付中で、明日11月21日(火)の19:00締切となっています。

 

看板猫「タルト」とくつろげるカフェコーナー

ねこねこわっしょいのイベントではお馴染み、看板猫の「タルトくん」とくつろげるカフェコーナーが今回も登場。

ねこねこわっしょい!の看板猫「タルト」くん

カフェコーナーでは猫をモチーフにした焼き菓子と温かい飲み物を楽しめるほか、お菓子セットを注文すると先着順でタルトくんにご飯をあげることもできます。

主催者の方の話によると、焼き菓子を詰め合わせた「ねこお菓子ボックス」は、ご家族やご友人へのお土産にオススメの一品なのだそうですよ。

ねこねこわっしょい!7で販売される猫モチーフの焼き菓子

 

ほっこりねこ展

にゃんこカフェコーナーでは、関西在住の水彩イラスト作家・山本結子さんの個展「ほっこりねこ展」も同時開催されます。寒い冬を猫たちとほっこり過ごす、暖かい水彩画のねこ展となっていますので、カフェコーナーを利用する際はぜひ鑑賞してみては。

 

ねこねこクリスマスマーケット

期間:2017年12月1日(金)~12月4日(月)
時間:11:00~19:00
入場:200円(就学前児無料)

会場:アートデザインスクール天神橋

大阪府大阪市北区本庄東2-12-18

基本は入場料が200円となる本イベントですが、サンタ帽子を被って来た人またはサンタコスプレの人は入場無料になる「サンタさんキャンペーン」が実施されるほか、会場で商品を購入した人の中から各日先着50名にミニプレゼントが贈呈される特典も用意されています。

(C)ねこねこわっしょい!事務局