原宿で行われる年に一度の猫祭り「にゃんこ展」が今年は規模を縮小して開催、1/10よりスタート

猫好きによる、猫好きのための、猫の展覧会「にゃんこ展」が2020年1月10日より、東京・原宿にあるギャラリーで開催されます。

今年も開催決定ニャ

毎年、年明け早々に行われている同展は、猫をモチーフにした写真や絵画、イラスト、雑貨、文房具、アクセサリー、陶器などの作家作品を展示&販売するイベント。

会場となるDESIGN FESTA GALLERY(デザインフェスタギャラリー)はWEST館とEAST館からなるギャラリーで、総勢76にのぼる大小さまざまな展示スペースを備えており、「にゃんこ展」は両ギャラリーの全スペースを使って開催。

例年は約70組ほどの作家が参加し、3000人を超える来場者が訪れている『猫』をテーマにした大規模展覧会です。

原宿にあるアートギャラリー「DESIGN FESTA GALLERY(デザインフェスタギャラリー)」の外観
DESIGN FESTA GALLERY WEST
過去の開催風景1
過去の開催風景2


10回目の開催を迎える今回は、感染症予防対策のため例年よりも規模を縮小し、EAST館のみで開催することが決定。

3階建ての各フロアには猫を愛するアーティストが集結し、羊毛フェルト人形、粘土で作った平面作品、猫のお面、イラスト、写真、雑貨など、多彩な方法で表現された猫モチーフの作品が展示・販売されます。

出展作品例

会場内には年始めにピッタリな『にゃんこ神社』が出現。
今年1年の運試しができる『にゃんこみくじ』など、お正月気分を楽しめる企画も用意されています。

にゃんこみくじで
運勢を占ってみるニャ
<出展予定作家>
猫雪、anomatoi(アノマトイ)、羊毛フェルト 銀河工房、Caoli 、アートポジピニャム、ねこぱんつ、CHA-TA、pigta、mineco、のこのこ、miaws、とくながあゆこ、好月、イラストレーターまん、ちにゅり、豆ねこ、さがおうじ、The Tome Of Masa、アクセサリーきまぐれ猫&にゃんだま、伊藤 三園、mo=ka and miette+a、TEPU、すっちゃん、コハル、うえ太、アレックサンドラ エドワーズ、猫の巣、田尻 光久、田尻 光久、菊月 江、あくらりうむ*ねころじぃ、kituska万葉、アトリエ・Silk、さとるこ、ちんぢゅう堂、手仕事LIFE、日見 津世、みやかわさとこ、みやもと、もふこ、西浦 康太、猫渕さん、コイトマミ、青村ミサコ、おひげねこ、pipi by 熊猫仙人店、安田 青民

イベント概要

名称:にゃんこ展10 – meow exhibition vol.10 –
期間:2021年1月10日(日)~1月16日(土)
時間:11:00~20:00
入場:無料

会場:DESIGN FESTA GALLERY EAST全館

東京都渋谷区神宮前3-20-2
デザインフェスタギャラリーイースト

<参考>
生涯500匹のネコと暮らした文豪、大佛次郎の記念館で写真展がスタート!夫人の愛猫展も同時開催
花江夏樹×沖昌之も参加!2,000枚のネコ写真に癒やされる「ねこがかわいいだけ展」池袋で開催
福助人形とねこが合体すると…縁起が良さそう!平成狸合戦ぽんぽこの「福助猫」がグッズ化

(C) DESIGN FESTA

最近の投稿