浮世絵 | Cat Press(キャットプレス) - Part 2( 2 )

Tagged
並べ替え
猫作品も展示!国芳に師事した天才絵師「河鍋暁斎」の展覧会

ネコを描いた作品も展示!幕末から明治にかけて活躍した天才絵師「河鍋暁斎」の展覧会が開催中

幕末から明治にかけて活躍した天才絵師、河鍋暁斎(かわなべきょうさい)の作品を集めた展覧会が4月16日までBunkamura ザ・ミュージアムで開催されており、その後も高知や京都、石川などの都市で開催される予定となっています。河鍋暁斎は幼い頃、猫好きな浮世絵師として有名な歌川国芳や日本絵画史上最大の画派である
歌川国芳のネコ作品「猫飼好五十三疋」がハンコになって登場

無類のネコ好き浮世絵師・歌川国芳の作品「猫飼好五十三疋」をモチーフにしたハンコが登場

江戸時代の浮世絵師・歌川国芳(くによし)が描いた「猫の絵」をモチーフにしたハンコが登場しました。斬新な発想で多くの作品を生み出し「奇想の絵師」とも呼ばれ人気を博した歌川国芳。猫を抱えながら作品を制作していたと言われるほど猫好きな浮世絵師としても知られ、最近は猫ブームも相まってその作品は人気が高まっています。
浮世絵に出てきそうな猫、LINEスタンプ「江戸風ネコ」が登場

浮世絵に出てきそうな猫、LINEスタンプ「江戸風ネコ」が登場

江戸の雰囲気をモチーフにした猫のLINEスタンプ「江戸風ネコ」の配信が開始されました。 猫のLINEスタンプと言えば、猫のキャラクターものが圧倒的に多い傾向にありますが、最近では岩合光昭さんの猫写真や、無重力猫ミルコなどの猫写真をデザインしたスタンプも人気を集めています。 しかし、今回配信が開始されたのは一風変わった江...
石川県 七尾美術館

ニャンダフル!浮世絵ねこの世界展、石川県七尾美術館で開催

石川県の七尾美術館で8月5日(金)、江戸や明治に活躍した浮世絵師たちが手掛けた「描の浮世絵」を、約200点集めた展覧会が始まりました。 七尾美術館 引用:neokogyo.jp 「ニャンダフル! 浮世絵ねこの世界展」と称したこの展覧会。 浮世絵師の中でも特に無類の猫好きであったと言われる歌川国芳から、「名所江戸百景」の...
猫と浮世絵から楽しく学ぶ、国芳一門の猫絵図鑑 おもちゃ絵

猫と浮世絵から楽しく学ぶ、国芳一門の猫絵図鑑 おもちゃ絵

幕末から明治期に描かれた子供向けの浮世絵「おもちゃ絵」の作品を解説した「国芳一門の猫絵図鑑 おもちゃ絵」が小学館から発売されています。 国芳一門と猫 書籍のタイトルに「国芳一門」とありますが、浮世絵師の中で特に無類の猫好きであったのが歌川国芳(くによし)で、常に数匹の猫を飼っていて、猫を抱えながら浮世絵を制作していたと...
4/2から横浜そごうで「猫×浮世絵」の展覧会が開催されるにゃ

4/2から横浜そごうで「猫×浮世絵」の展覧会が開催されるにゃ

そごう横浜店の6階にある「そごう美術館」で、猫×浮世絵の展覧会「あそぶ浮世絵 ねこづくし」が開催されます(=^・^=) 日本有数の浮世絵コレクションとして知られる平木浮世絵財団の所蔵品から、歌川国芳、歌川広重、月岡芳年などが手掛けた猫の登場する浮世絵が展示されるとのこと。 その数なんと約140点! 歌川国芳や歌川広重は...

最近の投稿