ネコの視線を感じながら華やかティータイム、お花と猫のカップ&ソーサー

冬の寒さが和らぎ始めるこの時期。

世界3大紅茶として有名なダージリンは毎年3月から4月頃にかけてファーストフラッシュと呼ばれる春の茶摘みがはじまり、5月〜6月にもなるとセカンドフラッシュと呼ばれる本格的な茶摘みがスタートするなど、紅茶好きな人にとっては楽しみな季節のはじまりでもあります。

ダージリンの茶葉のイメージ写真
ダージリンの茶葉

そんな旬の紅茶を華やかに彩る可愛らしいカップ&ソーサーが登場しました。

お花と猫のカップ&ソーサーの会

カップの正面には真っ直ぐな眼差しで見つめてくる猫がどどーんと描かれていて、手に取る前に思わず見とれてしまいそうな装い。

リアルな猫がデザインされたティーカップ by 霜田有沙
猫の視線にドキドキ

東欧風のお花のイラストがまわりを囲んでメルヘンチックな雰囲気が漂い、ティータイムを華やかな気分に盛り上げてくれそうです。

飲み口は光沢のない金の縁取りでアンティーク風のような上品な仕上がりになっているほか、お花のように広がった形状になっているため紅茶の香りを楽しむのにもピッタリ。

金で縁取られたティーカップの飲み口
飲み口は金の縁取りでアンティーク風
ティーカップの猫イラストの反対側にデザインされている花柄
反対側にもお花のワンポイント入り

ソーサーにもお揃いの猫ちゃんとお花が描かれているので、猫の視線を感じながらティータイムを楽しむことができるという、ネコ好きな人にはたまらないアイテム。猫友さんとのお茶会にあると盛り上がりそうですね。


デザインは「キジトラ」「茶白」「茶トラ」「サバトラ」「白黒ハチワレ」「キジ白」の6種類がラインナップ。イラストは「猫のマチカ」をはじめとした作品を制作しているイラストレーターの霜田有沙さんが手がけています。

お花と猫のカップ&ソーサーの会、キジ白猫のデザイン
キジ白
お花と猫のカップ&ソーサーの会、キジトラ猫のデザイン
キジトラ
お花と猫のカップ&ソーサーの会、茶白猫のデザイン
茶白
お花と猫のカップ&ソーサーの会、茶トラ猫のデザイン
茶トラ
お花と猫のカップ&ソーサーの会、サバトラ猫のデザイン
サバトラ
お花と猫のカップ&ソーサーの会、白黒ハチワレ猫のデザイン
白黒ハチワレ

このカップ&ソーサーを販売しているのは、猫グッズの企画販売を手がけるフェリシモ猫部のサイト。

注文すると毎月1回、6種類の中から1セットが配送され、全種類の製品がすべて届くと以降はストップ。1セットだけ欲しいという場合はフェリシモのサイトにログインして翌月以降の配送個数を0にする必要があります(その場合、商品種類の指定は不可)。

品名:お花と猫のカップ&ソーサーの会
価格:1,993円/月1セット
内容:カップ1個、ソーサー1枚
素材:磁器

<サイズ>
カップ :口径約9cm、高さ約5.5cm
ソーサー:直径約15cm、高さ約2cm

<仕様>
ソーサーのみ電子レンジ使用可
オーブン・食器洗い機・漂白剤使用不可

(C) FELISSIMO