肉球と猫シルエットがとってもキュート♥執事眼鏡からオリジナルの猫メガネが登場

執事が接客・測定・加工の全て行ってくれる眼鏡店「執事眼鏡eyemirror(アイミラー)」から、猫をモチーフにしたオリジナルブランド「nekoMegane」が新たに発売されました。

猫をモチーフにしたオリジナル眼鏡ブランド「nekoMegane」 by 執事眼鏡eyemirror(アイミラー)

アニメグッズ店や同人誌のお店、執事カフェなど、サブカルチャーの拠点として賑わう東京・東池袋で2012年にオープンした「執事眼鏡eyemirror」は、眼鏡に仕える執事が主人である眼鏡の最良のパートナーを探している、というユニークな設定で接客してくれる眼鏡の専門店。

これまでに「エヴァンゲリオン」「魔法少女まどか☆マギカ」「グランブルーファンタジー」「ラブライブ!サンシャイン!!」など、アニメやゲーム作品とコラボした様々な眼鏡を販売していますが、猫の日を迎えた先月2月22日にはネコ好きな人に向けて「nekoMegane(ネコメガネ)」を発表。

「毎日かけることが出来るデザイン」「眼鏡をかけるときにも楽しいデザイン」を意識して制作したという、2種類の製品がラインナップしています。

猫デザインの眼鏡「Happy Trail」ハッピートレイル~猫のしっぽ~
「Happy Trail」ハッピートレイル~猫のしっぽ~

こちらはステンレス製のメタルフレームに唐草模様と猫のシルエットがデザインされた眼鏡で、装着すると耳元付近に猫がゆったりと歩いているように見えるほか、フロント部分の右側にはさり気なくワンポイントの肉球が。

フレーム部分に施された猫デザインの拡大画像
猫のシルエット × 肉球マーク

先端のテンプル(つる)部分は、猫の尻尾をイメージした柔らかなカーブを描いています。

眼鏡のテンプル部分は猫のしっぽをイメージしたカーブ
垂れた猫のしっぽみたいニャ

価格:各色14,000円(税抜)
寸法:51×19×140mm
色 :ブラック、レッド


 

一方こちらは、プラスチック素材のセルフレームを使用した大人っぽい風合いの眼鏡。

猫デザインの眼鏡「Biscuit Maker」ビスケットメーカー~猫のおてて~
「Biscuit Maker」ビスケットメーカー~猫のおてて~

フレームには同じく猫のシルエットと、その後ろに猫が歩いたと思しき肉球がデザインされています。

「Biscuit Maker」ビスケットメーカー~猫のおてて~、眼鏡フレーム拡大画像
愛猫家の視線を集めそうなデザイン

眼鏡をたたんだ時にだけ見える肉球は、真ん中の部分がニャンと可愛いハートマークに♥

「Biscuit Maker」ビスケットメーカー~猫のおてて~、ハート型の肉球マークがデザイン
 掛けてる時は見えないヒミツのマーク♪

こちらもテンプル部分には、猫の尻尾をイメージした角度のあるカーブがつけられています。

「Biscuit Maker」ビスケットメーカー~猫のおてて~、製品イメージ
フレームには疲れにくい軽量素材を使用

価格:各色14,000円(税抜)
寸法:52×18×143mm
色 :ブルー、ブラウン

いずれの眼鏡も掛け心地や強度を考慮した設計となっているほか、オリジナルの眼鏡拭きと眼鏡ケースが付属。

製品は実店舗に加えて公式サイトでも購入することができ、売上の一部は、保護猫カフェの運営や地域猫活動などを行っているNPO法人・東京キャットガーディアンに寄付される仕組みとなっており、ネコ好きな人だけでなく行き場のない猫たちにとっても優しい眼鏡となっています。

参考:猫の肉球がデザインされた壊れにくいメガネ「続・ねころりん」寝落ちしても安心ニャ!?
(C) DUO RING