寝苦しい夜はひんやり猫が冷やしてくれるニャ!保冷&保温もできる「キャットジェルピロー」

長いゴールデンウィークも終わってそろそろ梅雨入りが気になる近頃、日中の気温は夏日を超える日が連日続き、寝苦しいと感じる夜もぽつぽつ増えてきました。

寝苦しい女性のイメージ写真

エアコンメーカーのダイキンが2017年に発表した調査結果(第23回 現代人の空気感調査)によると、夏の夜にエアコンをつけても暑くて寝苦しいと実感している人は63%、暑くて夜中に起きてしまうことがあると答えた人も61%にのぼるなど、夏はエアコンを使っていても快眠できていない人が多数派。

さらにエアコンの設定でパートナーと揉めたことがあると回答した夫婦は55.0%(夫 56.7%、妻 53.3%)と、家庭内の揉め事にまで発展するケースも多く、寝苦しい季節に快眠を確保できずに悩んでいる人が多いことがうかがえます。

そんな寝苦しい夜に活躍してくれそうなのが、暑さでほてった体をひんやり冷やしてくれる「キャット ジェルピロー」。

保冷と保温の2way使いができる猫型カバー付きまくら「キャットジェルピロー」
キャット ジェルピロー

猫の形をしたカバーの中にはカラフルなジェルビーズが入っているので、取り出して冷蔵庫で3時間または冷凍庫で30分冷やすとアイス枕に変身。

「キャットジェルピロー」を冷蔵庫で冷やすイメージ
中身を取り出して冷やすだけ

暑さでほてった身体を冷やしてくれるほか、カバーの柄面が接触冷感生地になっているので、冷やさなくても触るだけでヒンヤリ感を感じられます。

「キャットジェルピロー」をの使用イメージ

風邪を引いた時には熱冷ましとしても使える便利なアイテムで、冷たさはもちろん、ネコ好きな人にとっては癒しとリラックス効果を与えてくれる見た目的にも可愛いアイテムです。


 

ジェルパッドを凍らせてクーラーバッグの中で冷やしておけば、夏のレジャーやお出かけ時にも活躍。使いたくなった時に取り出して猫型カバーを装着するだけで直ぐにひんやり。熱中症対策にも使えそうです。

また、冬の寒い日には保温グッズとして使えるのも特徴で、ジェルビーズを電子レンジで40秒〜50秒ほどあたためてから猫型カバーの中にセットすればポカポカ。

「キャットジェルピロー」を電子レンジで温めるイメージ
レンチンしてもOKなのニャ

湯たんぽ代わりにお布団の中に持ち込んでじんわりと温かさを感じながら眠れるほか、お腹や腰など部分的に温めたい時にも繰り返し使うことが可能。猫型のカバーは取り外して洗えるので汚れても簡単に清潔に保つことができます。

デザインはポーダー、ドット、チェックの3種類がラインナップ。

「キャットジェルピロー」のデザイン3種(ポーダー、ドット、チェック)

価格は1個1,480円で自分用に使うのはもちろん、猫好きな人へのちょっとしたプチギフトにも喜ばれるかもしれませんね。

「キャットジェルピロー」の製品パッケージ
製品パッケージ

この商品は雑貨メーカーのスパイス直営オンラインショップ(spicestore.jp)などにて販売されています。

品名:キャットジェルピロー
寸法:w155 d25 h310
重量:290g
価格:1,480(税抜)

(C) SPICE