今年の年末も猫のスクープニュースが目白押し!「週ニャン大衆」の第2弾が発売

スキャンダルや娯楽ニュースなどを掲載している創刊60年の老舗雑誌「週刊大衆」の猫バージョン、「週ニャン大衆 vol.2」が12月26日に発売されます。

雑誌「週ニャン大衆 vol.2」の表紙

近年の雑誌業界における一つのトレンドが、既存雑誌の猫版を発刊すること。

女性自身の猫バージョンである「ねこ自身」や、AERAの猫バージョンである「NyAERA(ニャエラ)」など、既存雑誌のタイトルとコンセプトを受け継いだ猫バージョンの雑誌が発売されていますが、昨年12月には週刊大衆の義兄弟誌となる猫だらけのムック本「週ニャン大衆」が発売。

多くのメディアで取り上げられ、Amazonでは予約段階で完売するなど大きな話題となりました。

そんな週ニャン大衆は、週刊誌の世界観を徹底的に追求した企画が盛り込まれているのが特徴的。政財界や芸能界のスクープを猫に置き換えて解説したり、美人女優そっくり!?の人気猫を紹介したりするなど、ほかのネコ雑誌とは一線を画す内容が注目を集めています。

雑誌「週ニャン大衆 vol.2」の目次

第2弾となる今号も、世の中の猫好きさんたちをザワつかせるコンテンツが盛りだくさん。
注目なのは日本誌上初となる「ちゅ〜る」を使った企画。

猫用オヤツ「ちゅ〜る」を食べる猫うまいニャ〜

「ちゅ〜る」といえば世の中の猫ちゃんが夢中になってしまうオヤツとして人気を集めていますが、果たして同じネコ科である猛獣のトラやライオンも虜にしてしまうのか?そんな素朴な疑問を解消するために、ニャンと動物園による全面協力のもと検証を実施。

猫用オヤツ「ちゅ〜る」を食べようとするトラちゅ〜る食べますか?

日本誌上初の試みとして4ページにわたってカラー記事が掲載されています。

ネコ科の猛獣動物に猫用オヤツ「ちゅ〜る」を与える様子明らかに足りなそうな量・・

また、「海外セレブそっくり!?猫」のコーナーではアンジェリーナ・ジョリー、アン・ハサウェイ、レディー・ガガ、テイラー・スウィフトなどなど、誰もが知る海外セレブにそっくりな!?猫たちが集結。


セレブと同じ表情&ポーズをした猫ちゃんたちに思わず笑いがこみ上げてきそうです。

アン・ハサウェイに似ている猫アン・ハサウェイ激似のにゃんこ

猫川クリステルのニャースStationと称したコーナーでは、「危険タックル」「ボクシングの○根会長」「財○省のセクハラ」「レス○ング界のパワハラ」など、今年世間を騒がせたニュースをネコで表現。

危険なタックルを仕掛ける猫これは危険なタックルニャ!!

ボクシングの某会長に似ているサングラスをかけた猫まさかの◯根会長!?

週刊大衆の名物企画・袋とじは週ニャン大衆でも健在。

ネコ同士のあまりにも過激すぎる、しかしながら仲むつまじいイチャイチャ写真が8ページにわたってカラーで掲載されています。

猫同士のラブラブな写真コーナー by 週ニャン大衆 vol.2猫とフェレットのラブラブショットも♪

さらに特別付録では、切り取って猫の顔に近づけるとユニークでコミカルなモンタージュ写真が撮影できる猫モンタージュも収録。

週ニャン大衆 vol.2の特別付録、猫モンタージュモンタージュは20種類

笑う、泣く、怒る、シリアスなど20種類の猫モンタージュがあり、アニメ風や劇画調などタッチのレパートリーも豊富なので、愛猫の面白写真を手軽に撮影して楽しむことができます。

モンタージュでコミカルな写真を撮る猫 by 週ニャン大衆 vol.2イケメンにゃんこに変身

<その他の収録コンテンツ>
・スーパーボランティアのあの人が猫に朝食をネコババされる!?
・グラビア 地上最笑の「島猫コンビ」
・グラビア なぜそんな場所に!?「どうもあやしい猫」
・ホントに20歳!? 奇跡の美魔ニャン
・ざんねんだけど愛おしい! ざんねんなネコ事典
・激撮!ネコたちの犯行現場 ……etc.

(C) Futabasha Publishers Ltd.