大丸東京店に100以上の猫グッズが集合!保護猫のパネルも展示中ニャ

JR東京駅の八重洲口に直結している百貨店・大丸東京店では2月28日まで猫グッズを集めたフェアを開催しています。

大丸東京店の外観イメージ

同店の各階フロアでは金箔で仕上げた手の平サイズの招き猫や、かわいい猫を散りばめたデザインのルームウエア、動物達が愉快に戯れる鳥獣戯画に猫も加えた「ニャンジュウ戯画」の着物など、バリエーション豊富な100点を超える猫グッズが大集合。

箔一の金箔で出来た「招き猫」
招き猫 (小)2,160円、(中)3,240円/9階<箔一>
「猫獣戯画 半幅帯」「小紋着物」<撫松庵>
「猫獣戯画 半幅帯」「小紋着物」/10階着物<撫松庵>
ノリタケの置物「招き猫」
置物「招き猫」(左手・右手) 各10,800円/9階<ノリタケ>
リップ レフィル ケース/ポール&ジョー ボーテ
リップ レフィル ケース /2階 化粧品<ポール&ジョー ボーテ>


 
キャッツフェイスポーチ<Pebbly>
キャッツフェイスポーチ 4,320円/1階 婦人洋品<Pebbly>
papabubble(パパブブレ)の猫ミックスキャンディ製品イメージ
猫MIX Bag(40g) 580円/地階〈パパブブレ〉
<その他 販売グッズ例>

■1階 婦人洋品
・マンハッタナーズ 長札入れ/14,580円
・Pebbly キャッツフェイスポーチ/4,320円
・岩合光昭のねこスマホ拭き/1,080円

■3階 ハンドバッグ
・レスポートサック The Chase/14,580円

■4階 婦人肌着
・ツモリチサト ルームウエア/14,040円

■9階 寝具
・フェイラー ハンカチ/2,376円

■9階 リビング用品
・レイジースーザン キティちゃんステインレスミラー/1,620円

さらに地階にある食品売場では2月15日より、食べ終わった後にも容器を再利用できる大人気のネコ型お弁当「福ねこ弁当」の新シリーズが再販されています。

「福ねこ弁当」 第2弾、3種類のお弁当セット
福ねこ弁当(小春/昴/風太)各1,620円

大丸東京店が位置する東京都千代田区は「一般財団法人ちよだニャンとなる会」と協働で飼い主のいない猫の問題に取り組み、全国に先駆け「猫の殺処分ゼロ」を実現して8年連続で達成中。野良猫の不妊・去勢手術を実施したり保護や譲渡などの活動を行っています。

2月16日〜17日にかけては両団体による共催でチャリティーイベント「ちよだ猫まつり2019」を開催中。

大丸東京店では同イベントを支援するため、店内に「ちよだ猫まつり」の譲渡会に参加予定の猫や、保護猫カフェ「ちよだニャンとなるカフェ」で会える猫など、飼い主のいない猫の写真パネルを展示する試みが行われています。

お気に入りの猫グッズを探しがてら猫ちゃんのパネルも眺めてみては。

<参考>
3種類の猫が追加!食べた後も使えるネコ型お弁当「福ねこ弁当」から第2弾が登場
8年連続で殺処分ゼロの千代田区「ちよだ猫まつり2019」を2/16から開催

© Daimaru Matsuzakaya Department Stores Co.Ltd.