猫と苺がコラボした異色のデザートフェア「ストロベリーCATSコレクション」

東京・新宿にあるホテル「ヒルトン東京」の1Fにあるマーブルラウンジで12月26日より、猫と苺がコラボした新しいデザートフェア「ストロベリーCATSコレクション」が始まります。

ヒルトン東京の新デザートフェア「ストロベリーCATS コレクション」ストロベリーCATSコレクション

芸術性の高いスイーツが並ぶデザートビュッフェで知られる同店で、毎年この時期恒例となっているのがイチゴのデザートフェア。

前回は期間中にホテル全体で78,000パック、約22トンもの苺を使用したという名物フェアですが、今回はパリの街を舞台に猫と苺がキュートなコラボレーション。

ラウンジに一歩足を踏み入れると、赤いイチゴに彩られた華やかなパリの街が出現。約30種類ものデザートに交じって可愛い猫たちが思い思いの時間を過ごしています。

楽しそうに遊びまわる猫の羊毛フェルト人形 by ストロベリーCATS コレクションやんちゃな猫たちが揃い踏み

苺スイーツの下から見上げる猫の羊毛フェルト人形 by ストロベリーCATS コレクションスイーツ発見にゃ!!

エッフェル塔やムーランルージュの舞台、オープンカフェ、蚤の市など、パリを代表するさまざまな場所に意外なポーズで現れる猫たち。スキあらばデザートを狙う猫の視線を感じながら贅沢なイチゴデザートに舌鼓を打つという、猫とスイーツが好きな人にとってはたまらニャイ時間を過ごすことができます。

美味しそうなケーキを見つめる猫の羊毛フェルト人形 by ストロベリーCATS コレクション美味しそうですニャ〜

キジトラ模様のケーキの横に座る三毛猫の羊毛フェルト人形 by ストロベリーCATS コレクション三毛猫×キジトラ模様のシャルロットケーキ

何ともメルヘンチックなデザートビュッフェですが、もちろん猫ちゃんたちはデザートで出来ている訳ではありません。これらは羊毛フェルト作家のMadame Cocoさんによる作品なのだとか。


メニューの中にはラズベリーで猫耳を表現した一口サイズのストロベリースイーツ「マ・ミネット」、フルーツタルトにたっぷりの苺と愛らしい肉球マークをあしらった「ル・シャ・ルージュ」、プニプニと丸い猫の手をイメージした一口サイズの「猫パンチ クリームパン」など、猫をモチーフにしたメニューも充実。

猫と苺がコラボしたデザートフェア by ストロベリーCATS コレクションイチゴに囲まれて猫もメロメロ♪

その他にもフレッシュ苺をたっぷり使用したフレンチ・コレクションがずらりと勢揃いしています。

ヒルトン東京の苺のデザート、ストロベリーサントノレ「マルシェの苺」ストロベリーサントノレ「マルシェの苺」

マルシェの苺はパイ生地にカスタードクリーム、その上に焼きりんごを乗せて、ふわふわのホイップクリームとフレッシュ苺をトッピング。

ヒルトン東京の苺のデザート、ストロベリータルト ア・ラ・パリジェンヌストロベリータルト ア・ラ・パリジェンヌ

パリジェンヌの名を冠したこちらのスイーツは、サクサクのタルトの上にビターオレンジ風味のカスタードクリーム、その上にはつやつやの大粒苺をトッピング。オレンジコンフィとピスタチオの風味が大人仕立ての苺タルトです。

この他にも「苺ダックワーズ 子猫の公園デビュー風」「パリの春 ストロベリーイスパハン」など、名前も見た目もお洒落なホールケーキが用意されているほか、ミックスベリークッキーや柚子&ストロベリータルトなどのスモールポーション、ストロベリーパルフェやストロベリーシェイクなどのグラススイーツ、サンドイッチ、キッシュ、サラダなどのメニューも楽しむことができます。

席は2時間半制で14:30~17:00と15:00~17:30の2つの時間帯があり、いずれもヒルトン東京の公式HPから予約することが可能。

2019年の5月中旬まで開催が予定されていますので、ネコ&スイーツ好きな人はチェックしてみては。

 

イベント概要

名称:ストロベリーCATSコレクション
期間: 2018年12月26日(水)~2019年5月中旬(予定)
時間:14:30〜17:30
料金:大人 3,900円/子供 2,500円
  :大人 4,050円/子供 2,600円(土日祝)
   ※消費税・サービス料別

会場:マーブルラウンジ

東京都新宿区西新宿6-6-2
ヒルトン東京1F

(C) Hilton Tokyo