大阪に「ねこ休み展」がやってくる!ガンバボーイとのコラボ作品もあるニャ

人気クリエイターによる猫をテーマにした作品の展示&販売会「ねこ休み展」の秋の巡回展が2018年10月19日からルクア大阪にて開催されます。

ねこ休み展 in 大阪のイベントイメージ

ねこ休み展は、プロ・アマ問わずSNSを中心に活躍しているクリエイターが参加して猫をテーマにした作品を持ち寄る企画展で、累計の来場者数が50万人を超える国内屈指の大規模猫イベント。

「ねこ休み展」の会場に多くの人が訪れている様子

大阪での開催は2017年の3月以来、約1年半ぶりで、今回は秋やハロウィンを意識した新作をはじめ、人気彫刻家「はしもとみお」氏とスター猫ホイップのコラボ彫刻作品、地元サッカーチーム・ガンバ大阪とコラボレートした立体作品も展示。会場にはハロウィン限定のフォトスポットも出現します。

 


見どころ

会場の入口には、ハロウィンをテーマにしたスター猫と一緒に写真が撮影できるフォトスポットが登場。

ハロウィンのフォトスポット ねこ休み展 in 大阪ハロウィン×人気猫のフォトスポット

撮影後に「#ねこ休み展」または「#ねこ休みハロウィン」のハッシュタグを付けて写真をInstagram/Twitterへ投稿した人の中から、1日20組限定でスター猫のコラボメモ帳が数量限定でプレゼントしてもらえます(受付でSNSの投稿画面を見せればOK)。

また、彫刻家のはしもとみお氏が制作した人気猫ホイップの彫刻が今回大阪に初登場。写真撮影はもちろん直接触れてなでなですることもできます。

はしもとみお氏が制作した人気猫ホイップの木彫り作品木彫りのホイップに触れるチャンス

猫の抜け毛で作った猫用の帽子作品で人気のクリエイター「rojiman」氏は、過去のねこ休み展で清水エスパルスの「パルちゃん」、名古屋グランパスの「グランパスくん」、コンサドーレ札幌の「ドーレくん」など、開催地のサッカーチームのマスコットキャラクターとコラボしたアイテムを公開してきましたが、今回はガンバ大阪のマスコット「ガンバボーイ」を猫の抜け毛で制作した作品が初披露されます。

猫の抜け毛で作ったガンバボーイの帽子をかぶる猫猫の抜け毛で作ったガンバボーイ帽子

rojimanが制作した猫の抜け毛で作ったガンバボーイの帽子お似合いですかニャ!?

 

猫グッズイメージ(一部)

大阪会場限定のアイテムなど猫グッズも目白押し。世界各国の「ネコの日」が分かるねこ休み展の公式カレンダー(2019年版)をはじめ、人気猫をモチーフにしたグッズや猫が身に着けるアイテムまで、会場には2,000点を超える猫グッズが並びます。

ねこ休み展 カレンダー 2019ねこ休み展 カレンダー 2019

猫のハートマグネットハートマグネット

猫のポケットティッシュケースポケットティッシュケース

猫の優雅な帽子猫さんの帽子

スナップエンドウ(猫グッズ)スナップエンドウ

猫デザインのおくすり手帳おくすり手帳

 

展示作品イメージ(一部)

展示作品は新作も多数登場。今回はSNSで計300万人を超えるフォロワーを抱える全35組のクリエイターたちが参加し、秋やハロウィンを意識したネコ作品に加えて参加クリエイターによる懐かしの名作も展示されるなど、展示スペースが癒やしの猫まみれ空間になります。

ハロウィンコスプレをする白猫 by JOE(C) JOE

ドラクエの勇者風な猫の抜け毛で作った帽子をかぶる猫 by rojiman(C) rojiman

ジャック・オー・ランタンをかぶった猫のふーちゃん(C) 牧野直樹

ハロウィン気分の猫たち by Riepoyonn(C) Riepoyonn

人間用のコスプレ服を着る猫 by Mai Yamamoto(C) Mai Yamamoto

参加クリエイター
■ホイ主
ちくわみたいな猫ホイップクリーム、あだ名はホイちゃん。飼い主は漫画好きのホイ主。そんなホイ主の日常を綴ったツイッターのフォロワー数は23万人を超える人気に。本展では東京会場で完売となったおくすり手帳の再販と新柄が登場予定。その他にも、昨年大人気だったカレンダーの新作も展開される予定。

■jun.k
特徴はまん丸頭と極太しっぽ。特技はラッコのものまね。スコティッシュフォールドの男の子どんぐりの日常を綴るツイッターのフォロワー数は 9 万人を超える人気に。本展ではハンドメイドの物販や、DONGURIティッシュボックスケースなどを展開予定。

■rojiman
愛猫ニャア、マル、ムギ、通称「まる顔三兄弟」の日常をInstagram に掲載中。2016 年夏頃から3匹の抜け毛で作った「抜け毛帽子」の写真が各メディアで取り上げられるようになり話題に。帽子制作は妻のumatan、写真撮影はrojimanで分業し作品作りを行う、そんな二人のInstagramは9万フォロワーを超える。本展では、名古屋グランパスのグランパスくん、コンサドーレ札幌のドーレくんに引き続き、地元ガンバ大阪のガンバボーイの抜け毛作品にチャレンジ。

■牧野直樹
2013年に保護した猫「ふーちゃん」の写真をツイッターに公開したところ、フォロワー数 9 万人超えの大人気に。本展ではポストカードの新デザイン、マグカップを新作グッズとして発売予定。フェリシモ猫部とのコラボグッズアイテムも展開。

■JOE
1998年8月13日生まれ、立ち耳スコティッシュフォールドの女の子。 うらちゃんは今年で遂に20歳を迎えました。 ハイシニアにも関わらず、子猫のような愛くるしさと周りを癒す真っ白ゆるふわボディを併せ持つ永遠の美少女。苺帽子を被った作品はもはや代名詞的作品に。

■福嶋吾然有
迷い猫の「おいちゃん」と暮らし始めたのをきっかけに猫に魅了され絵を描き始める。猫の魅力を最大限に表現する方法を模索する中、主に自身で撮った写真などを使用したコラージュやアクリル絵具、岩絵具など様々な素材を用いたミクストメディアで作品を制作。なごむ・ふーちゃん・うらちゃん・ホイちゃんとコラボレートした物販も展開予定。

<その他>
灯さかす、アップルココ 、空木、銀屋29Q、けい、ココニャ、にゃんことみーこ、瀬戸にゃん ちさ、ならママ、ネズミイロのネコとバニラ、野良猫散歩、まほめ、みち、わさびちゃんち、0313、Alisa&Akamegane、emi、kiyochan、MaiYamamoto、matsumotoooooo、punkuma、sanchelove、skog marknad、Riepoyonn、RUBIA-ARGYI、marucoro chan、HaraPecot sae.、Unique8128、yuki komatsuなど、全35組を予定。

 

イベント概要

名称:ねこ休み展 in 大阪
期間: 2018年10月19日(金)~10月28日(日)
休館:なし
時間:10:00~21:00
  :10:00~19:00(最終日)
入場: 500円 3歳以下無料

会場:ルクア 9階 LUCUAホール

大阪府大阪市北区梅田3-1-3

(C) TODAYS GALLERY STUDIO