おしゃれ猫ベッドなどを贈呈、写真展「ねこのひょっこり展」の賞品が決定

3月に開催される猫がひょっこりと顔をのぞかせた瞬間の写真を展示する作品展「ねこのひょっこり展」で、各賞を受賞した写真作品に贈呈される賞品や特典が新たに発表されました。

写真展「ねこのひょっこり展」

ドアの隙間、カーテン、ダンボール、靴下など、物陰からひょっこりと可愛い顔を覗かせて、いつも私たちを楽しませてくれる猫。チラッとだけ見せるその顔は、いつもにも増して愛くるしい表情をしています。

そんな猫たちの奇跡の一瞬を捉えた写真を一堂に集めて行われる作品展が「ねこのひょっこり展」。
参加資格は不問で昨年12月より一般公募が行われていましたが、このたび、応募作品の中から特にひょっこり感を体現している猫の写真を選定・表彰することが明らかにされました。

表彰が行われるのは写真展の会場で初日となる3月20日。
全部で3つの賞があり、猫の飼い主さんには嬉しい賞品や特典が贈呈されます。

 


ねこのひょっこり展大賞

最もひょっこり感を体現し、思いがけない驚きと感動を与えてくれる作品の応募者1名に授与されます。

カフェテーブルと猫ベッドが融合した「ラタンカフェテーブルベッド」 by necosekai
賞品:necosekaiラタンカフェテーブルベッド

カフェテーブルと猫ベッドが融合したスタイリッシュなアイテム。

おしゃれなカフェテーブルの中に猫が入ってくつろぐことができるラタン製の家具で、天板がガラス製になっているため、テーブルの上から猫ちゃんの様子を覗き込むことができる愛猫家にとっては嬉しいベッドです。

ラタン製なので通気性が良く猫が中で快適に過ごせるほか、インテリアの一部としても置いてみたくなるような洗練されたデザインが特徴的。

 

ひょっこりdeほっこり賞


ひょっこりした姿で、癒やしを与えてくれる写真の応募者6名に授与されます。

猫が快適にお昼寝するために開発された猫用のハンモック by necosekai
賞品:necosekaiキャットハンモック

猫様が快適にお昼寝するために開発されたハンモック。

まるで雲の上にいるかのようなふわふわとした気持ちよさを演出し、木製ならではのやさしい風合いとしっかりとしたスタンドが特長。優雅にお昼寝している愛猫の姿を思わず写真に収めたくなってしまうような、愛猫にとっても飼い主さんにとっても嬉しいハンモックです。

 

ひょっこりdeにっこり賞

ひょっこりした姿で、予想外の笑いを与えてくれる写真の応募者15名に授与されます。

猫用ソファーと一体型の爪とぎ「ガリガリソファスクラッチャー」 by necosekai
賞品:necosekaiガリガリソファスクラッチャー

猫がくつろげるように開発されたソファ型の爪とぎ。

どこでも爪をとげるように内側にはすべて段ボール製の素材を使用。中央が凹んでカーブしているため猫が爪とぎしやすい形状になっているほか、上に乗ってソファのようにくつろぐのにも使える便利な爪とぎです。

大賞の受賞作品は副賞として「ねこのひょっこり展」のメイン写真として展示されるほか、読者からの投稿によって作られる猫雑誌「ネコまる」に掲載してもらえる特典も用意されています。

写真作品の応募期間は2019年2月11日まで。
参加資格は不問で、同展の公式サイト(hyokkorineko.jp)から誰でも応募することができます。

また、1月25日からは本展の前売り券がYahoo!PassMarkeにて発売を開始。前売り券の購入者は当日受付でスマホ画面を提示するだけで入場できる仕組みとなっています。

参考:猫のひょっこりはんを募集中!写真展「ねこのひょっこり展」3月20日から開催
(C) Sankei Shimbun