猫グッズ売場「NEKONOBA」が大丸札幌店に出現!雑誌「ねこ」のパネル展も同時開催

大丸札幌店3階にあるショッピングゾーンKiKiYOCOCHO(キキヨコチョ)のイベントスペースで2月15日から、オシャレな猫グッズを集めた「NEKONOBA(ネコノバ)」が期間限定で登場。同時にかわいい猫写真のパネル展も開催されます。

NEKONOBA(ネコノバ) in 大丸札幌店 KiKiYOCOCHO(キキヨコチョ)

KiKiYOCOCHOは「ためせる・みつかる・たのしめる」をコンセプトに、昨年4月にオープンした新感覚のショッピングエリア。

大丸札幌店3階にあるショッピングゾーンKiKiYOCOCHO(キキヨコチョ)のイメージ
© Daimaru Matsuzakaya Department Stores Co.Ltd.

美・食・雑貨など女性の感性をくすぐるものの中から「比べて&試して自分のこだわりに合うものをみつけたい」、そんなワガママを叶えるショップを集めたスペースで、グルメやファッション、アクセサリーなど、期間限定で様々なジャンルのショップが登場したりイベントが開催されています。

2月15日〜28日までは、出版社のネコ・パブリッシングがプロデュースするネコ専門雑貨ブランド「NEKONOBA(ネコノバ)」の期間限定ショップが登場。

NEKONOBAで販売予定の「ねこ茶商」グッズ

甘納豆が入った猫もなか、コーヒーに浮かべる猫型マシュマロ、和服を着た猫のイラストがトレードマーク「ねこ茶商」のグッズなど、ネコ好きな人には気になるアイテムが販売されます。


 

NEKONOBAの出店期間中は、「ねことここちよく暮らす」をテーマにした季刊誌「ねこ」のSNS連動企画としてパネル展も同時に開催。

公式Instagramで募集した北海道の猫の写真を展示し、その中から「雑誌ねこ賞」や「大丸札幌店賞」などの受賞作品を発表するほか、人気イラストレーターの竹脇麻衣さんが描き下ろしたフォトスポットも出現するなど、KiKiYOCOCHOが「ねこ」一色に染まります。

また、会場には1月12日に発売されて重版となった雑誌「ねこ Vol.109」のパネルも展示。

雑誌「ねこ Vol.109」の表紙イメージ

明日2月15日公開予定の映画「トラさん~僕が猫になったワケ~ 」で主演を務めた、Kis-My-Ft2の北山宏光さんが猫を抱いている写真が目を引く表紙で、過去のNEKONOBA会場に展示されていたものよりも大きい超特大サイズとなっていますので、会場を訪れた際にはチェックしてみては。

<NEKONOBA&「ねこ」パネル展>
期間:2019年2月15日(金)〜2月28日(木)
会場:KiKiYOCOCHO(キキヨコチョ)イベントスペース
住所:北海道札幌市中央区北5条西4-7 大丸札幌店3F


(C) NEKO PUBLISHING CO.,LTD.