古都の猫に癒やされる♪ 岩合光昭写真展「ねこの京都」和歌山で4/26から開催

動物写真家・岩合光昭さんの写真展「ねこの京都」が2019年4月26日から近鉄百貨店 和歌山店で開催されます。

岩合光昭写真展「ねこの京都」 in 近鉄百貨店和歌山店
(C) KINTETSU department store.

 


ねこの京都

岩合光昭さんの新作写真展&写真集「ねこの京都」

写真展「ねこの京都」は、これまで世界中の色んな国々を飛び回って猫の写真を取り続けてきた岩合さんが、1年以上もかけて京都の猫に密着。移りゆく季節の中で出会ったさまざまな猫たちが、大判の写真作品となって「春」「夏」「秋」「冬」の4章構成で展示されます。

ねこが岩合さんを案内してくれた「ねこの京都」。
そこには古都の文化を息づかせる光景が広がっていました。

 

展示作品イメージ

岩合光昭さん「ねこの京都」、春の京都の猫
春の京都とねこ
岩合光昭さん「ねこの京都」、舞妓さんと猫
舞妓さんとじゃれるねこ
紅葉を背に振り返る猫 by 岩合光昭写真展「ねこの京都」
紅葉とのコントラストが美しいねこ
岩合光昭さん「ねこの京都」、お寺のお坊さんと猫
お寺のねこ
京都の猫の横顔 by 岩合光昭写真展「ねこの京都」
じっと見つめるねこ
岩合光昭さん「ねこの京都」、秋の紅葉を背景にした猫
秋の京都とねこ
岩合光昭さん「ねこの京都」、猫の置物と猫
ねこの置物とツーショット

※実際の展示構成&内容は一部異なる場合があります。
photo by prtimes.jp

 

トーク&サイン会

4月30日には岩合さん本人が会場に来場し、ギャラリートークとサイン会が開催されます。

■岩合光昭 ギャラリートーク
日程:2019年4月30日(火・休)
時間:11:00~ / 14:00~
会場:写真展会場内
※時間は各回30分程度、参加には写真展の入場券が必要

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

クレヴィスさん(@iwagocats)がシェアした投稿

■岩合光昭 サイン会
日程:2019年4月30日(火・休)
時間:各回ギャラリートーク終了後
会場:写真展会場の入口付近
定員:各回先着200名
※参加には整理券が必要。当日併設の物販会場で写真集を購入した人の中から、各回先着200名に整理券を配布

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

クレヴィスさん(@iwagocats)がシェアした投稿

 

関連情報

■オリジナルグッズ販売
写真展の会場には、岩合さんの写真集やネコ写真をデザインしたグッズなどを購入できる「ねこの京都グッズコーナー」が登場。

岩合さんの写真集をはじめ、キャニスター缶(チョコクランチ付き)や扇子、ねこ御朱印帳、ほうじ茶缶、こんぺいとう、マスキングテープなど、「ねこの京都」に登場する猫たちをモチーフにした本展限定のオリジナル猫グッズなどが販売されます。

猫の京都グッズ ほうじ茶缶
ほうじ茶缶
岩合光昭・ねこの京都 B4 ポスター
ねこの京都 B4 ポスター
ねこの京都 一筆箋
一筆箋
ねこの京都 コースターブック
コースターブック
猫の京都グッズ 岩合光昭丸うちわ
岩合光昭の丸うちわ

※写真は過去の展示会で販売された商品イメージで、本展の会場で販売される商品内容とは異なる場合があります。

■自慢のネコちゃん写真展
自分で撮影したネコ写真を持参すると会期中に専用スペースに展示してもらえるほか、応募者には本展の招待券を1枚プレゼントしてもらえます。

募集期限:2019年5月6日(月・振休)
受付場所:1階案内所

※応募点数は1人2点まで
※写真の返却は不可
※写真はE版(8×12cm)〜L版サイズ(9×13cm)
※被写体に人物が写っている場合は本人の承諾が必要

 

写真展概要

名称:岩合光昭写真展「ねこの京都」
会期:2019年4月26日(金)〜2019年5月7日(火)
時間:10:00〜19:00
  :10:00〜16:00(最終日)
   ※入場は閉場の30分前まで
入場:一般 500円、高校生以下無料

会場:近鉄百貨店 和歌山店 5階催事場

和歌山県和歌山市友田町5-18

¥1,599 (2019/04/22 21:55:22時点 Amazon調べ-詳細)

(C) Mitsuaki Iwago