岩合さんが世界各地で出会った「こねこ」たちの写真展、8月2日より京都駅ビルの美術館で開催

日本を代表する動物写真家・岩合光昭さんの写真展「こねこ」が2019年8月2日(金)より、京都駅ビル内にある美術館「えき」KYOTOで開催されます。

岩合光昭写真展「こねこ」で展示される猫写真イメージ(宮城県・田代島のこねこ)
宮城県・田代島のこねこ

岩合さんといえば、世界中の色んな国々を飛び回ってライオンやホッキョクグマ、クジラなど、さまざまな野生動物を撮影していることで知られていますが、中でも特に多くの時間を割いて撮影している動物が「ネコ」。

世界各国を訪れて出会った猫の映像を放送するNHK BSプレミアムの人気テレビ番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」をはじめ、全国の百貨店や美術館などを巡回して写真展を開催しているほか、猫の魅力が詰まった作品も精力的に発表し続けており、これまでに出版した猫の写真集や書籍は30冊以上にものぼります。


 

本展は、そんな岩合さんがこれまでに世界各地で出会った猫の中でも「こねこ」にフォーカスした企画展。

小さな体ながらも元気いっぱいに暮らす「こねこ」たちの愛くるしい表情や、日々冒険する姿を捉えた約150点の写真作品が展示されます。

【写真展構成】
第1章<日本>
第2章<アジア>
第3章<ヨーロッパ>
第4章<中南米>
第5章<アフリカ> 

岩合光昭写真展「こねこ」で展示される猫の親子写真
母猫にネコパンチ
寄り添い合う子猫たちの写真 by 岩合光昭写真展&写真集「こねこ」
寄り添い合う姿がとってもキュート
仰向けでヘソ天になる子猫の写真 by 岩合光昭写真展&写真集「こねこ」
仕事中でもお構いなしですニャ

写真展の開催にあわせて会期直前の7月末には同じタイトルの写真集「こねこ」が刊行されるほか、会期中は作品の展示以外にも写真集やオリジナルグッズなどを会場で販売。その他にもスタンプラリーや、8月10日(土)には岩合さんによるサイン会などのイベントも予定されています。

また、オリンパスが運営している岩合光昭さんの公認サイト「IWAGO」では、夏の特別企画として、メールニュース会員を対象にオフィシャルグッズのプレゼント企画「ねこさがし」を3回に分けて実施中。

1回目はフォトスタンプ、2回目はコースターブック、3回目はランチョンマットがそれぞれ抽選で10名(合計30名)にプレゼントしてもらえます。

■ねこさがし vol.1
応募期間:2019年6月25日(火)~7月16日(火)
締め切り:2019年7月16日(火)11:00

■ねこさがし vol.2
応募期間:2019年7月下旬~8月中旬

■ねこさがし vol.3
開催期間:2019年8月下旬~9月中旬

参加方法はオフィシャルサイト内に隠れている岩合さん直筆の猫イラストを探してクリックすると、プレゼント応募フォームへと移動。その後、必要事項を入力して送信ボタンを押すだけで応募することができます(ニュース会員の新規登録も可)。

 

イベント概要

名称:岩合光昭写真展 こねこ
期間:2019年8月2日(金)~8月26日(月)
時間:10:00~20:00
   ※入館は閉館の30分前まで
定休:会期中無休
入館:一般800円、高大生600円、小中学生400円

会場:美術館「えき」KYOTO(京都駅ビル内)

京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
ジェイアール京都伊勢丹 7階隣接

クレヴィス
¥1,728 (2019/07/17 15:01:52時点 Amazon調べ-詳細)

© Mitsuaki Iwago/WEST JAPAN RAILWAY ISETAN./Crevis inc