五十嵐健太写真展~飛び猫・フクとマリモ・ねこ禅~、兵庫県朝来市でGWまで開催中

猫写真家として活躍しているカメラマン・五十嵐健太さんの写真展「五十嵐健太写真展~飛び猫・フクとマリモ・ねこ禅~」が兵庫県朝来市にある、あさご芸術の森美術館で5月6日まで開催されています。

「五十嵐健太写真展~飛び猫・フクとマリモ・ねこ禅~」メインビジュアル

五十嵐さんは千葉県出身の写真家でこれまでに10万点を超える猫の写真を撮影。

猫がジャンプする瞬間を捉えた「飛び猫」や、フクロウと猫の仲良しコンビを撮影した「フクとマリモ」、人気タレント猫と名言を合わせた「ねこ禅 人生がふニャっとなごむ50の教え」など、数々のネコ写真集や単行本を刊行。

また、全国各地でグループ写真展への出展や個展などを開催しており、猫が本来持っている野性的で躍動的な側面と、猫特有の気まぐれな性格を愛らしさとともに表現した作品は、ネコ好きな人のみならず多くの人々を魅了しています。

本展ではそんな五十嵐さんの代表的な写真集「飛び猫」「フクとマリモ」「ねこ禅」3タイトルの中から、約100点の作品を厳選して展示。

あさご芸術の森美術館友の会さんの投稿 2019年3月15日金曜日

同種の写真展としては珍しく、会場に展示されている猫の写真作品はスマホで撮影してSNSなどにアップすることができます。


 

写真展最終日の5月6日には、五十嵐さん本人が来場してギャラリートークとサイン会も実施。

猫を撮影する際のエピソードや撮影のポイントなどをテーマにトークが行われるほか、五十嵐さんの書籍を購入または既に持っている人はサインをしてもらうことができます。

あさご芸術の森美術館友の会さんの投稿 2019年3月15日金曜日

<トーク&サイン会>
日程:2019年5月6日(月・祝)
時間:14:00〜
※サイン会には写真集が必要

その他にも会場では写真展の期間中、「猫のダヤングッズギャラリー」をテーマにダヤングッズを販売。人気のロンドンベイビーグッズなど新作アイテムが多数販売されています。

 

イベント概要

名称:五十嵐健太写真展~飛び猫・フクとマリモ・ねこ禅~
期間:2019年3月16日(土)〜5月6日(月・祝)
時間:10:00〜17:00
  ※入館は閉館の30分前まで
休館:水曜日(5/1は開館)
料金:500円、大高生300円、小中学生200円

会場:あさご芸術の森美術館 2階企画展示室

兵庫県朝来市多々良木739-3

(C) Asago City Office