あの懐かしいゲームアプリ「つみネコ」が現実世界にやってくる!AR機能搭載の「つみネコAR」

初代iPhoneが登場した2008年頃に人気を博したゲームアプリ「つみネコ」に、AR(拡張現実)機能を搭載した新作ゲームが2018年7月16日にリリースされます。

AR(拡張現実)機能を搭載した猫ゲームアプリ「つみネコAR」

「つみネコ」とは、コネコ、オトナネコ、デブネコなど、体の大きさが異なる猫の首根っこをつまんでバランスよく積み上げていくシンプルなゲームで、猫をつまんだ時や積み上げた時に「ニャ〜」と鳴く姿に癒やされる人が続出。iPhone初期の定番ゲームとして知られ、ネコ好きさんのみならず多くのiPhoneユーザーに利用されていました。

そんな「つみネコ」が、AR機能を搭載してこのたび復活。

猫ゲームアプリ「つみネコAR」のホーム画面

従来と同じく大きさの異なるネコたちを端末を傾けてバランスをとりながら、1列に積み上げて高さを競うゲームで、直感的に遊べるため子供から大人まで誰でも簡単に楽しめるのが特徴です。

さらに「つみネコAR」ならではの機能として、2種類のモードを搭載。

 


ノーマルモード

ゲーム「つみネコ」をARで楽しむモード。現実世界の好きな場所をゲームの背景に選んだら、端末を傾けてバランスをとりながらできるだけ高くネコを積んで遊びます。

猫ゲームアプリ「つみネコAR」のノーマールモード画面ノーマルモードのイメージ

iOS11.3で搭載されたばかりで、リアルなAR映像を制作できるアプリ開発環境「ARKit1.5」を使用しているため、垂直の壁やポスターなどを背景に、現実世界で没入感のある「つみネコ」を楽しむことができます。

 

つみフォトモード

つみネコで遊びながら写真を撮るのに適したモード。ノーマルモードと同様、垂直面を背景にしてネコを積むことができますが、傾きを検知せずネコタワーが揺れないため、ネコを好きなだけ積んで写真を撮って楽しむことができます。

猫ゲームアプリ「つみネコAR」のつみフォトモード画面つみフォトモードのイメージ

好きな場所やお気に入りの場所、つみネコを積んだら面白そうな場所を見つけて遊べるゲームアプリで、積んだ写真をSNSなどにシェアして楽しむこともできます。

残念ながら今のところ提供が予定されているのはiOS版のみとなっていますが、利用料は無料。すでに予約の受付も開始されていますので、興味のある方はチェックしてみては。

<予約方法>
1. App Storeで「つみネコAR」を検索
2. 入手をタップ
3. 承認すると予約注文が完了
4. サービスが開始されると通知を受信

アプリ名:つみネコAR
利用料金:無料
配信開始:2018年7月16日(予定)
対応環境:iOS 11.3以降

(C) tsumineko.com/dreamnews.jp