ジャンプしている姿がかわいいニャ!猫モチーフのアクセサリー「Tokyo Flying Cats」

東京を拠点に3Dモデリングや製品設計などを手がける管製作所から、「ねこを愛する全ての人のために」をコンセプトに開発されたアクセサリー「Tokyo Flying Cats」が発売されました。

管製作所から発売された猫デザインのピアス「Tokyo Flying Cats」
Tokyo Flying Cats

これは世界で一番美しいねこのチャームを作りたいという同社の思いから誕生した製品で、猫が思い切ってジャンプしたようなポーズをモチーフにしており、高い鋳造技術と最先端のデジタルデザイン技術を駆使しながら、美しさと躍動感を両立させたデザインとなっているのが特徴的。

管製作所から発売された猫デザインのイヤリング「Tokyo Flying Cats」
ネコ好きさん向けのアクセサリーなのニャ

製品はピアス、イヤリング、ネックレスの3種類がラインナップしています。

猫デザインのピアス「Tokyo Flying Cats」製品イメージ
ピアス/10,800円(税込)
猫デザインのイヤリング「Tokyo Flying Cats」製品イメージ
イヤリング/10,800円(税込)

 
 
猫デザインのネックレス「Tokyo Flying Cats」製品イメージ
ネックレス/6,480円(税込)

猫をモチーフにしたアクセサリーと言えば、クリエイターやアクセサリーブランドなどが制作販売している製品が一般的ですが、設計業務の請負をメインとしている企業が自ら販売するのはなかなか珍しいケース。

動物や自然保護に興味のなかった人たちにも関心を持って欲しいとの思いから、本製品の売上の一部は公益財団法人へ寄付される仕組みとなっているのも特徴的で、製品名である「Tokyo Flying Cats」には、東京の都心でも動物が自由に飛び跳ねることができるように、人が動物や自然と共存できるように、との願いが込められています。

また、日本において寄付の文化を広げる目的も企図。

猫デザインのアクセサリー「Tokyo Flying Cats」ケース収納イメージ

同社の代表によると、自身の経験としてこれまで人に対して良かれと思った行動をとると、その何倍も嫌なことになって返ってくるケースが多かったことから、人に対して良い行いをしようと思う気持ちが徐々に消失。しかし、このままではいずれどうしようもないダメ人間になってしまうと思い直し、資金不足に悩むソフトウェア・機械・ロボット系の開発&技術者などに少額ながら寄付をするようになったのだとか。

本製品に寄付が組み込まれている理由には代表自身のそのような体験が背景にあるほか、詐欺事件などの発生により寄付金に対してネガティブなイメージを持たれることもある中、正しい活動を行う保護団体に寄付できるよう日本に寄付文化の定着を目指す狙いも込められています。

猫デザインのアクセサリー3種「Tokyo Flying Cats」ケース収納イメージ

寄付金額はピアスとイヤリングが10,800円うち1,000円を、ネックレスは6,480円のうち500円となっており、現在は管製作所のオンラインストアでのみ販売中。

ゴールデンウィーク明けにはAmazonにも出品される予定となっています。

(C) Suga Works Co., Ltd.