珪藻土マットで猫のお腹のムレを解消してくれる「猫・ネコろぶマット」

猫のお腹の下に敷いて湿気を取り除いてくれる便利なアイテム「猫・ネコろぶマット」が先月発売されました。

珪藻土マットで猫のお腹のムレを解消してくれる「猫・ネコろぶマット」猫・ネコろぶマット

お風呂上がりの足元に滴り落ちる水を吸収してくれて、布製バスマットのように洗濯やお手入れがほとんどいらない手軽さから近年人気を集めている珪藻土(けいそうど)のバスマット。

珪藻(けいそう)とは藻類の一種で、珪藻土はその遺骸が長い間積み重なり化石化してできたもの。表面や内部には細孔と呼ばれる0.1~1マイクロメートル(1マイクロメートル=1000分の1ミリメートル)もの目に見えない微細な穴が無数に空いていて、それらの細かい穴が高い吸水作用や調湿性能を可能にしています。

一見、猫とは縁のなさそうな素材ですが、このたびニャンと猫用の珪藻土マットが登場。

猫の形をした「猫用の珪藻土マット」猫がデザインされているのニャ

猫は人間よりも体温が2度ほど高く平熱が38度台にのぼるほか、もともと狩猟動物で体力を温存するために1日の約3分の2(14〜16時間)を寝て過ごす動物のため、モフモフした毛並みのお腹を床につけてじっとしている時間が長いと接地面がムレてしまうことがあります。

そのため、猫は人間以上に寝る場所にこだわりを持っていて、夏はひんやりと涼しく冬は暖かくて快適な場所を1年を通じて常に求めています。

そんな寝場所にこだわるニャンコのために開発されたのが「猫・ネコろぶマット」。

夏は涼しく冬は暖かく猫が快適に過ごせる「猫・ネコろぶマット」猫のような丸みを帯びたフォルム

これは建設資材の製造販売などを手がける宇部興産建材株式会社が開発した商品で、高い除湿効果と低い熱伝導率を備えた珪藻土を主原料に使うことで、猫が1日中、1年中快適に過ごせる場所を提供してくれるアイテムです。


同社では以前より人間向けの珪藻土バスマットを製造販売していたところ、利用者による「ペットの猫がバスマットに乗ったり寝転んだりして、お気に入りの居場所にしている」といった口コミや画像がSNSで多数投稿されていることを発見。

そこで、その原因を分析して猫専用に開発&商品化したのが「猫・ネコろぶマット」です。

「猫・ネコろぶマット」で寝転ぶ猫の姿寝転ぶ場所にこだわりがあるのですにゃ

珪藻土は触れると土のような少しザラザラとした質感をしていますが、猫の祖先と言われるリビアヤマネコはアフリカ北部や中近東などの砂漠に棲息していたことから、本能的にも好まれる傾向があるのだとか。

「猫・ネコろぶマット」に寝転んであくびをする猫

とは言え、猫の飼い主さんにとっては愛猫のために買ってきたものが使われない・・なんてことは日常茶飯事。本当にマットの上に座ってくれるかが気になるところです。

開発元の会社によると、マットに見向きもしない猫ちゃんの場合は、猫の生活動線上に置いたり玩具で誘導して上に乗らせるようにすることで、次第に慣れて気持ち良くゴロゴロ寝転ぶようになることもあるのだとか。

それでも使ってくれない場合は、人間用のバスマットとして使用することが可能。
猫の飼い主さんや猫グッズが好きな人はチェックしてみては。

品名 :猫・ネコろぶマット
カラー:ベージュ (珪藻土原色)
主原料:珪藻土、消石灰等
サイズ:縦370mmx横580mmx高さ9mm
重量 :(約)1.22kg
原産国:日本製(100%)
価格 :5,500円(税別)

(C) UBE Construction Materials Co., Ltd.