黒猫と赤ちゃんの相性が抜群!かわいいベビー用の食事エプロン「aboo」

ぬいぐるみのような見た目のお食事エプロン「aboo(アブー)」から発売されている、黒猫のエプロンが可愛いとSNSなどで注目を集めています。

ぬいぐるみのような見た目のお食事エプロン「aboo(アブー)」abooのエプロン

aboo(アブー)は2018年1月に誕生したベビー用のお食事エプロンブランドで、ママと赤ちゃんのお食事タイムに笑顔を増やしたいとの想いから、忙しいママの助けになるものや、ママが着せたいだけではなく子供が着たいものを製作。

動物の全身をイメージしたデザインが特徴的で、第1弾製品となる黒猫のエプロンは座っている時に身に付けると、まるで赤ちゃんが黒猫のぬいぐるみを抱えているように見える可愛らしいデザインをしています。

黒猫デザインのお食事エプロン「aboo(アブー)」を着る子ども黒猫さんと仲良しニャ

ベビー用のエプロンといえば、お腹あたりまでの丈のものが多いですが、本製品はロング丈。ズボンに食べこぼしてしまっても黒猫さんがガードしてくれるほか、立ち上がると黒猫と一緒にたっちしているようにも見えるので、ママさんが思わず写真を撮りたくなってしまうアイテムです。

黒猫デザインのお食事エプロン「aboo(アブー)」を立って着たイメージ黒猫さんもたっち!

見た目だけではなく、機能性も充実。


スタイの紐が細い場合は、食事中に横を向いてしまうと肩に食べこぼしをしてしまうこともありますが、abooのエプロンは首まわりや肩まわりが丸くて大きめの生地で覆われていて、汚れにくい設計になっています。

肩まわりもカバーしてくれる黒猫のお食事エプロン「aboo(アブー)」

また、遠目には分かりにくいですが、黒猫ちゃんの首元あたりには立体的なポケットが付いているので、食べこぼしたご飯やおかずをすかさずキャッチ。

食べこぼしをキャッチするポケット付きの黒猫お食事エプロン「aboo(アブー)」ここにポケットがあるニャ

黒猫デザインのお食事エプロン「aboo(アブー)」のポケット拡大写真立体的でキャッチしやすい縫製

エプロンの裏地は撥水コーティング仕様で味噌汁やスープ、牛乳などの液体を通さないほか、洗濯機で洗ってもシワになりにくく、コンパクトにたためるので持ち運びにも便利です。

コンパクトに畳める黒猫デザインのお食事エプロン「aboo(アブー)洗濯後に干してる姿も可愛いかも!?

赤ちゃんは、お顔がついているものや動物をモチーフにしたアイテムが大好き。また、生地が薄くて軽い素材感になっているので、ビニールやシリコンのエプロンだと嫌がってつけてくれない・・・といおうお子さんにも好評なのだとか。

黒猫デザインのお食事エプロン「aboo(アブー)を着てハイハイする子ども

サイズはフリーサイズで、0〜3歳までの利用が想定されていますが、ロングタイプでベルトの調節幅も広めになっているため、お手伝い用のエプロンとして年少さんくらいまで使うことも可能。

価格はオシャレなボックス付きで3,700円(税別)。出産祝いなどにも喜ばれそうですね。

黒猫のお食事エプロン「aboo(アブー)のパッケージイメージプレゼントにもぴったりニャ

今回ご紹介したお食事エプロン「aboo(アブー)」は、来月9月4日から始まる第86回東京ギフトショーにて黒猫以来となる新作デザインを発表。新たに「アルパカ」「ツキノワグマ」「パンダ」のエプロンが登場する予定となっていますので、興味のある方はチェックしてみては。

■第86回 東京ギフトショー LIFE&DES&DESINGN
期間:2018年9月4日(火)−9月7日(金)
時間:10:00〜18:00
  :10:00〜16:00(最終日)
会場:東京ビッグサイト 東7ホール
ブースNO. 東7-AC-007

(C) aboo