回転寿司のお店で猫の写真展…!?スシローと岩合光昭さんが異色のコラボキャンペーンを開始

NHK BSプレミアムの人気テレビ番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」でおなじみ、日本を代表する動物写真家の岩合光昭さん。

動物写真家の岩合光昭さんがカメラを手にした写真
(C) Mitsuaki Iwago

これまでに全国の百貨店や美術館などを巡回して「世界ネコ歩き」「ふるさとのねこ」「ねこの京都」「ねこ歩き」「ねことじいちゃん」「ネコライオン」「ねこ科」「こねこ」など、猫をテーマにしたさまざまな写真展を開催していますが、2020年1月22日からは回転寿司チェーンを展開しているスシローの店舗で岩合さんの猫写真を観賞することができます。

と言っても、スシローの店内に猫の写真が飾ってあるわけではありません。

これはAR(拡張現実)技術を使った写真展で、店内にある「ARマーカー」をスマホのアプリで読み取ると、岩合さんが撮影した秘蔵の猫写真を期間限定で見ることができるというもの。

回転寿司スシローの店内で見れる岩合光昭さんのARネコ写真展イメージ
参考イメージ

写真展を閲覧するには無料ARマーカーアプリ「COCOAR2」のインストールが必要で、アプリを起動したら画面中央の枠内に「ARマーカー」が収まるようにスキャンするだけでOKです。

スシローの「岩合光昭 AR写真展」ARマーカー
ARマーカー


このAR写真展は「ねこだってスシローに行きたい」という架空の設定の元、テーマ別に猫の気持ちを代弁する作品設定となっているため、それぞれのテーマごとに猫の仕草や表情に注目してみると、より写真を楽しめるようになっています。

<設定テーマ>
①自宅で待ってるにゃん
②留守番中にお昼寝しちゃうにゃん
③スシローを探しにいくにゃん

期間中は各テーマに沿って、ねこちゃんやご主人の気持ちを代弁したコメントをTwitterやInstagramへ投稿すると、抽選で合計30名にAR写真展の作品が掲載された「オリジナルファブリックパネル」をプレゼントしてもらえる特典が用意されています。

応募方法はスシローの店内にPOPでQRコードを読み取り、特設サイトで確認することができますので、店舗にいく機会のあるネコ好きさんはチェックしてみては。

<キャンペーン期間>
2020年1月22日(水)~2月21日(金)

スシローと岩合光昭さんのコラボキャンペーンのメインビジュアル

近くにスシローの店舗がない…という人は、Twitterを利用していれば参加できるキャンペーンも実施中。

こちらはスシロー公式Twitterアカウント(@akindosushiroco)をフォローして対象ツイートをリツイートすると、抽選で10名にオリジナルクッションをプレゼントしてもらえるキャンペーンで、実施期間は2020年1月22日(水)~2月2日(日)までとなっています。

© AKINDO SUSHIRO CO., LTD.

最近の投稿