猫のお世話係を探せる「ニャッチング」が全国展開を開始、猫社員も募集中ニャ

猫と人をマッチングするサービス「nyatching(ニャッチング)」が先月、対象範囲を全国に拡大したのに伴い、お手伝いをしてくれる「猫社員」を募集しています。

猫と人をマッチングするサービス「nyatching(ニャッチング)」

ニャッチングは猫と人が一緒に暮らしやすい環境づくりを目指し、猫の飼い主さんや猫好きな人同士が繋がれるコミュニティを提供しているWebサービスで、猫を預けたい人と猫を預かりたい人をマッチングすることが可能。

「ケージの狭いペットホテルは猫がかわいそう」「預け先がなくて旅行にいけない」「猫飼いたいけどひとり暮らしで飼えない」「散歩がないからご近所で猫の飼い主の友達ができにくい」といった、猫の飼い主さんが抱えやすい悩みを解消しつつ、ペットホテルに預けたりペットシッターにお世話を依頼するよりも低価格に抑えられることが特徴です。

猫の「預かる&預ける」をマッチングする「nyatching(ニャッチング)」のサービス画面イメージ

昨年の2月に福岡市内でスタートし、翌3月には東京23区で事前受付を開始していましたが、このたび遂に全国で登録の受付を開始。

新たにお世話係を募集&スカウトしたりお世話係に立候補する機能が追加されたほか、猫を飼っていない人でも登録して、投稿された猫の画像を楽しんだり気の合う猫友さんを探せる機能などがリリースされています。


 
<全国版の主なバージョンアップ内容>
・プロシッター登録、要資格証明書登録
・猫を飼ってない猫好きな人の登録(お世話は不可)
・お世話係を募集する機能
・お世話係をスカウトできる機能
・お世話係に立候補できる機能
・プロシッター監修によるお世話ノート機能
など

また同社では、全国展開したのに伴い猫の手も借りたい状況であることから、3月10日まで「猫社員」を募集中。

主な仕事内容はソーシャルメディアの発信を通じたニャッチングの広報、ペットの殺処分ゼロや猫のための新ビジネス考案などが想定されており、勤務時間は気が向いた時でOK。

「nyatching(ニャッチング)」の猫社員募集メインビジュアル

勤務場所はリモートワークのため全国何処からでも応募できるほか、お給料は毎月ペットフードを支給。頑張りによっては増量やオモチャがもらえることもあるのだとか。

猫社員はTwitterやインスタグラムを通じて応募する仕組みとなっており、立候補したい人は専用サイト(nyans.net)にて手順をチェック。

このニャッチングのサービスは現在、プロシッターにお世話を依頼する場合や謝礼・交通費等が発生する場合を除き無料で利用することができますが、同社によると今後はプレミアムプランを提供することで万が一に備えた保険や、トラブル時に獣医師に相談ができるサービスへ拡大していく予定であるとしています。

(C) nyans