横浜の住宅展示場で猫好きのためのイベント「にゃんこまつり」が開催

横浜市都筑区にある総合住宅展示場・ハウスクエア横浜で12月16日(土)、猫好きのためのイベント「にゃんこまつり」が開催されます。

ハウスクエア横浜のイメージ写真ハウスクエア横浜

会場となるハウスクエア横浜の住まいづくり体験館には、「イヌと暮らす、ネコと暮らす住まいのコーナー」という体験スペースや「ワンコパーク」というドックランなどの施設があり、6年前から毎年犬をテーマにしたイベントが開催されてきましたが、昨年初めて猫好きの人たちを対象にしたイベントを開催。

2016年のにゃんこまつり開催風景昨年のにゃんこまつり

好評を博したことから、昨年に続き開催される運びとなりました。

にゃんこまつり 2017 in 総合住宅展示場・ハウスクエア横浜

今年もイベント会場にはたくさんの店舗が並び、猫をモチーフにしたさまざまなグッズやアイテムが販売されます。

<販売商品の一例>
ポストカード、ハンカチ、クリアファイル、レターセット、トートバッグ、缶バッジ、ぽち袋、のしシール、手ぬぐい、陶器、アクセサリー、雑貨、革小物、ネコリナ(ネコのオカリナ)、羊毛フェルトワーク、ストーンデコレーション、レジン、刺繍ブローチ、マグネット、古着デニムのリメイクバック、七宝焼ブローチ、活版印刷のミニカード、似顔絵製作など。

ネコリナ(ネコのオカリナ) by にゃんこまつりで販売される猫グッズネコリナ(ネコのオカリナ)

羊毛フェルトワーク by にゃんこまつりで販売される猫グッズ羊毛フェルトワーク

猫の絵付けをした小皿&帆布の猫ブローチ by にゃんこまつりで販売される猫グッズ猫の絵付けをした小皿&帆布の猫ブローチ

今年ならではの企画として、プロカメラマンによる写真の撮り方セミナーや、防災セミナーなど、無料で参加できるセミナーの開催を予定。

カメラマンの講師には、公益社団法人日本写真家協会の写真家・坂井田富三さんを迎えて、インスタ映えしそうな猫の写真の撮り方を教えてもらえるほか、防災セミナーでは猫専用ホテルのオーナーさんが来場。いろんな方の経験談を交えながら、いざという時に役立つトークが行われる予定となっています。

写真家の坂井田富三さん写真家の坂井田富三さん

また昨年同様に、福島の原発被災地へ通い、残された犬猫のために活動を続けているペットレスキューの活動の様子や、復興に向かう福島の現状を聞くことができる談話会、写真展、保護猫の里親譲渡会なども開催されます。

会場では数量限定で猫をモチーフにしたスイーツも販売。昨年のイベントでは早々に売り切れてしまったため、今回は増量して販売される予定となっているそうですので、会場を訪れる方はぜひチェックしてみては。

 

にゃんこまつり

日程:2017年12月16日(土)
時間:11:00~16:30
会場:ハウスクエア横浜

神奈川県横浜市都筑区中川1-4-1
ハウスクエアホール・住まいづくり体験館

「にゃんこまつり」はお店の人も会場に訪れる人も猫好きな人ばかり。

猫をきっかけとした新たな交流や情報交換の場になることもありますので、猫好きな方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

画像提供:にゃん・こらぼ にゃんこまつり実行委員会