倍賞千恵子さんも黒猫にメロメロ♪ 映画「初恋〜お父さん、チビがいなくなりました」のメイキング映像を公開

愛猫の失踪をきっかけに、初めて互いの気持ちに向き合った老夫婦のすれ違いと絆を描いた映画「初恋〜お父さんチビがいなくなりました」が5月10日より、新宿ピカデリーをはじめ全国の映画館で順次上映が開始されます。

映画「初恋〜お父さんチビがいなくなりました」のワンシーンを演じる倍賞千恵子と藤竜也

本映画は「娚の一生」をはじめ、「姉の結婚」「初恋の世界」など、30代の女性を中心に幅広い層に高い人気を誇る漫画家・西炯子(にしけいこ)さんが、長年連れ添った老夫婦の秘めた想いと愛を描いたマンガ「お父さん、チビがいなくなりました」を映画化した作品。

映画「初恋〜お父さんチビがいなくなりました」のメインビジュアル

亭主関白な夫に心から尽くしながら「自分は本当に夫から愛されているのだろうか?」という寂しさを長年抱えてきた妻・有喜子を演じるのは倍賞千恵子さん。そんな妻に対して無口でぶっきらぼうな態度を取りながら、離婚を突き付けられてずっと心に秘めていたある想いを告白する夫・勝を藤竜也さんが演じており、50年一緒に過ごしてきた夫婦の心がすれ違っていく様が描れています。

母から離婚話を聞いて動揺する娘・菜穂子には映画「シン・ゴジラ」で尾頭ヒロミ役を演じた市川実日子さんが、夫婦の関係に波風を起こす女性・志津子を映画「若大将」シリーズのヒロイン役で人気を博した故・星由里子さんが演じているほか、佐藤流司、小林且弥、小市慢太郎、西田尚美、優希美青、濱田和馬、吉川友ら注目の俳優陣も集結。「毎日かあさん」「マエストロ!」などの映画でメガホンをとった小林聖太郎さんが監督を務めています。

今回、映画の上映開始とともに公開されたのは、劇中に登場し名女優とも称される黒猫のチビ(本名はりんご)と戯れる倍賞千恵子さんのメイキング映像。

撮影中に黒猫のチビ(本名はりんご)と戯れる倍賞千恵子さん by 映画「初恋〜お父さん、チビがいなくなりました」


 

クランクインの際、真っ先にりんごに近づいていき「お世話になりま〜す」「おはよう〜」と言いながら顎の下や顔をマッサージしているかと思えば、室内の撮影シーンではこたつの上に寝そべっているりんごに対して「ねえ、ちび、聞いてるでしょ?」「りんご〜」などと呼びかけ、積極的にコミュニケーションをとっているチャーミングな姿が映し出されています。

映画のクランクインで黒猫に挨拶する倍賞千恵子さん by 映画「初恋〜お父さん、チビがいなくなりました」

名女優の倍賞さんを相手にしてもマイペースを崩さないのが「りんご」。

脚本の読み合わせにもスタッフやキャストと共にその場に同席し、撮影現場のどんな状況にも全く動じることなく名女優ぶりを発揮していたのだとか。

ご飯を発見した黒猫のチビ(りんご) by 映画「初恋〜お父さん、チビがいなくなりました」

そんな「りんご」の演技が気になる人は劇場でチェックしてみては。

また、オンラインのフラワーショップ「hanahiro(hanahiro.jp)」では、本作をイメージした花束が期間限定で販売されており、購入者の中から映画の鑑賞券や原作本が当たるキャンペーンも実施されています。

作品:初恋~お父さん、チビがいなくなりました
公開:2019年5月10日(金) 新宿ピカデリーほか全国ロードショー
配給:クロックワークス

参考:猫がくれた優しい奇跡を描いた映画「初恋〜お父さんチビがいなくなりました」鈴木杏×藤原博史トークショーの様子を公開