愛猫の一生をこの一冊に記録できる「ねこライフ手帳 ベーシック」

愛猫の生活記録に特化したハードカバー手帳「ねこライフ手帳 ベーシック」が2月1日に発売されました。

ハードカバー手帳「ねこライフ手帳 ベーシック」
Neko’s Life BASIC NOTEBOOK 

猫の記録手帳といえば母子手帳や通院手帳など、時期や用途を限定した製品が多く出回っていますが、本製品は愛猫の記録を生涯にわたって記録していくことをコンセプトにしたユニークな手帳。

ワクチン接種の履歴やアレルギーリストなど健康に関する情報をはじめ、出会いの記憶や、鳴き声の特徴、同居猫との相性など400以上にもわたる項目を記入できる作りになっています。

猫の情報を記録する手帳「ねこライフ手帳 ベーシック」の記入例
手帳の記入例

食事の記録や好き嫌い、注意事項なども記載しておけるため、仕事や旅行などでキャットシッターさんに預かってもらう際には、オリジナルの「愛猫との接し方マニュアル」として活用できるほか、緊急時の連絡先リストや普段使用している薬などの記入欄も用意されているため、飼い主さんに何かあった時にでも手帳を見れば愛猫のお世話をするのに必要な情報を確認することができます。

ペットの猫用手帳「ねこライフ手帳 ベーシック」の使用イメージ
愛猫のことがすぐに分かるニャ

災害などでデジタルの通信手段が途絶えた状況下でも記録を振り返ることができるため、愛猫との同行避難や避難生活に活かすことも可能。


 

また、記録用のツールとしてはこれまでフォーカスされることの少なかった、愛猫の晩年に関して多くのページを割いている点も本手帳の大きな特長。

介護や保険の備忘録、葬儀・供養の計画、虹の橋への見送りの記録なども記載できるようになっており、子猫時代から成猫、シニア猫、さらには虹の橋を渡っていった後もふと思い出してつい開きたくなる・・そんな手帳となっています。

今では猫の健康情報や病歴などはスマホのアプリなどで容易に管理できる時代になりましたが、開発元のねこライフ手帳製作委員会によると、手書きというアナログな行為を通じて猫と向き合う機会を増やし愛情や絆を深めたいという思いがあり、そのため、猫の一生を記録するのに耐えられるようにとハードカバータイプの仕様になっているのだとか。

ハードカバータイプの猫用手帳「ねこライフ手帳 ベーシック」

この「ねこライフ手帳 ベーシック」は公式サイト(nekolifediary.jimdofree.com)にて購入が可能なほか、東京都台東区谷中にあるネコグッズ専門店「のら 谷中店」でも販売されており、今後は取扱店舗を順次増やしていく予定であるとしています。

愛猫に関する情報を紙や手書きで残していきたい、そんな風に考えている飼い主さんには気になるアイテムですね。

品名:ねこライフ手帳 ベーシック
仕様:116ページ/表面PU加工紙製ハードカバー
寸法:A5サイズ/厚さ約1.3cm/重さ315g
価格:2,700円(税込)

(C) ねこライフ手帳製作委員会