猫ちゃんの幸せも手軽にお祈りできる!貼る神棚シリーズから動物版の「アニマルズ」が登場

神社でもらった御札や、先祖の霊などを祀るために設けられる神棚(かみだな)。

神棚のイメージ写真

日本では江戸時代に庶民に広まった慣習で、今でも家庭や会社などの天井近くに設置している光景を見かけることがありますが、第一生命保険が2010年に発表したアンケート調査(35〜79歳までの全国男女600名が対象)によると、子供の頃に神棚があったと回答した人は65%にのぼったものの、調査時点では37%とその保有率が大幅に減少。

世帯構成や住環境の多様化などにより、現在のライフスタルには馴染みにくくなってきているという声も聞かれます。

とは言っても、金運アップ、恋愛成就、健康祈願、合格祈願、縁結びなど、神社の御札はまだまだ私たちの生活にとって身近な存在で、自分で買ったり他人からもらったりする機会もありますが、神棚のないお家では置き場所に困って収納スペースに仕舞ったままの状態になりがち。

そんな現代の暮らしでも設置場所を選ばない「貼る神棚」シリーズから、ペットの幸せを願う「貼る神棚 アニマルズ」が発売されました。

猫のシルエットがデザインされた「貼る神棚 アニマルズ」製品イメージ
猫のシルエットが可愛いニャ♪

貼る神棚シリーズは、神社などでもらった御札を中に入れ、壁に貼ったりデスクの脇に置いたりして手軽に神様の居場所を作ることができるアイテム。

神社の御札を好きな場所に貼れる「貼る神棚」
貼る神棚
神社の御札を好きな場所に貼れる「貼る神棚」の豊富なデザインラインナップ
デザインも豊富


今回新たに発売された「アニマルズ」は、家族の一員として大切にされているペットの幸せを願うための御札を封入するもので、動物の形に切り抜いたシルエットをデザインモチーフにしているのが特徴的。

使い方(貼る場合)は、御札を中に入れて付属の専用シールで封をしたら、付属の「貼って剥がせるシール」を2箇所に貼り、あとは身近な場所に貼り付けるだけ。

動物のシルエットがデザインされた「貼る神棚 アニマルズ」に神社の御札を封入するイメージ
御札の封入イメージ
猫のシルエットがデザインされた「貼る神棚 アニマルズ」を部屋に飾ったイメージ
設置イメージ

中には厚さ約5mmの札まで封入することができ、例えば伊勢神宮の角祓いであれば1枚、薄くて軽い御札の場合は2〜3枚まで対応しています。

動物のシルエットは全部で12種類がラインナップ。

柴犬、フレンチブルドッグ、チワワ、レトリバー、シュナウザー、ポメラニアン、トイプードル、パグ、ダックスフンドなど、犬のデザインが充実していますが、猫ちゃんのシルエットも3種類用意されています。

動物のシルエットがデザインされた「貼る神棚 アニマルズ」のデザインラインナップ
選べるペットのシルエット

また、動物の形に切り抜かれたシルエットから見える中紙の色は、光の加減によってやさしく反射する仕様で、金または銀のいずれかより選択することが可能。

従来の考えに縛られない、より神棚を身近に感じられるようなデザインで、御札と一緒にプレゼントしても喜ばれそうな製品となっています。

品名:貼る神棚 アニマルズ
価格:3,850円/1個

<概寸>
横幅105mm×奥行1mm×高さ310mm(本体)
横105×縦1mm×奥行き265mm(開口部)

<付属品>
貼る神棚本体×1、説明書×1、封印用シール×1、貼って剥がせる壁貼りシール×2

(C) Nanaoto & Company Inc.

最近の投稿