猫がスマホ操作を邪魔してくる、面白デザインの「ジャマ猫手袋」

これから寒くなってくる季節ですが、猫好きな皆さんは今年の冬、どんな手袋をして過ごす予定でしょうか。

今回ご紹介するのは、身につけると猫がスマートフォンの操作を邪魔しているように見える、ユニークなデザインの手袋です。

スマートフォン対応 ジャマ猫手袋スマホは使わせないニャ

これは通信販売を手がけるフェリシモの雑貨ブランド「YOU+MORE!(ユーモア)」と、フェリシモ猫部がコラボして誕生した新しいアイテム。

雑貨ブランド「YOU+MORE!(ユーモア)」と、フェリシモ猫部がコラボ

一般的にスマホを使う時は、このように本体を片手で掴むように持つことが多いですよね。

スマホの使用イメージ写真

そんな時にこの手袋を身に着けていると、画面の後ろから猫の顔がひょっこりと現れる。まるで構ってくれない飼い主さんの気を引こうと、スマホの操作を邪魔しているような、愛くるしいデザインになっているんですね。

ジャマ猫手袋を身に着けて、両手でスマホを操作構って欲しいにゃ〜

通常時はこのように両手両指がすっぽりと覆われていますが、

ジャマ猫手袋の通常イメージ

人差し指から小指までの部分をカパッと開けるようになっているので、しっかりとグリップしたままスマホを操作することができます。

ジャマ猫手袋から指を出したイメージすぐに指を出せて便利

指をサッとだすことができるので、モノを出し入れしたりする時など、指先を使うときに身に着けていると便利な手袋ですね。

両手の親指部分には導電布を使用しており、親指での片手操作にも対応。

ジャマ猫手袋を身に着けて、片手でスマホを操作

この場合、猫の手デザインの親指がスマホの画面に乗っている状態になるので、邪魔している感がさらにアップします♪

手の甲の部分は猫のモフモフした毛並みを触っているかのような気分に浸れる、やわらかくて温かいフェイクファーを採用。手首は太めのリブ編みになっていおり、すきま風をしっかりガードしてくれるので寒い季節でもぬくぬく。

ジャマ猫手袋の手の甲は柔らかいフェイクファー

手のひら側は猫のインパクトが強いデザインでしたが、逆に手の甲は猫が目立ちすぎず、コーディネイトしやすいデザインになっています。

デザインは「サバトラ」「キジトラ」「ミケ」の3種類。

ジャマ猫手袋、「サバトラ」デザインサバトラ

ジャマ猫手袋、「キジトラ」デザインキジトラ

ジャマ猫手袋、「三毛猫」デザインミケ

このアイテムはすでに公式サイトでウェブ予約を受付中。フェリシモ猫部の商品は種類を選べないことが多いですが、この手袋は購入時にデザインと個数を指定できるようになっています。

また、一部の「YOU+MORE!」のポップアップショップでは12月下旬より販売が予定されています。

スマートフォン対応 ジャマ猫手袋
価格:4,295円(税込)
概寸:全長約24cm(耳部分含まず) レディースM~L対応

<素材>
手のひら:ポリエステル99%・ポリウレタン1%
手の甲 :ポリエステル100%
リブ編み:アクリル100%
※手洗い可

出典:prtimes.jp