セロテープカッターの動物シリーズに「ねこ」と「パンダ」が仲間入りしたニャ

動物をモチーフにした手のひらサイズのセロテープカッターから、新バージョンとなる「ねこ」と「パンダ」が10月22日に発売されます。

セロテープの「ねこカッター」と「パンダカッター」の商品パッケージ「ねこ」と「パンダ」がでるニャ

これは「セロテープ」の登録商標を持つニチバンから発売される新製品で、テープカッターの持ち手部分が動物の体をモチーフにしたデザインになっている「セロテープ動物シリーズ」の第4弾。

過去には2010年に第1弾の「ぞうさんカッター」、2014年には第2弾の「ペンギンカッター」、2016年には第3弾となる「うさぎカッター」が発売されてきました。

セロテープのぞうさんカッターぞうさんカッター/全6色/280円

セロテープのペンギンカッターペンギンカッター/全6色/320円

セロテープのうさぎカッターうさぎカッター/全6色/320円

今回はこれに続く第4弾で、「ねこカッター」と「パンダカッター」初めて2製品が当時に登場。どちらも動物の特徴的なシルエットを活かしたボディーで、見た目にもかわいらしく、握りやすい形状になっています。


テープカッターと言えば横置きのものが多いですが、この製品は縦置きにして自立するように設計されており、「ねこカッター」の場合は4つ足を付いて胸をせり出したような、猫ちゃん特有の可愛らしい座った姿を表現。

セロテープ ねこカッターの製品イメージねこカッター/全2色

カラーは「クロネコ」と「ブルーグレー」の2色があり、カッターの底面を見ると猫の肉球がしっかりと再現されています。

セロテープ ねこカッター底面にある肉球のイメージ肉球もあるのニャ

一方の「パンダカッター」は、「ホワイト&ブラック」と「ホワイト&ピンク」の2色がラインナップ。1つの製品ボディに2色を使ったのは「セロテープ動物シリーズ」では初めてなのだとか。

セロテープ パンダカッターの製品イメージパンダカッター/全2色

縦置きにするとパンダが座って笹の葉を食べているような姿勢になり、まるで笹の葉の代わりにテープを食べているようにも見えるユニークなデザインになっています。

推奨テープは「12mm×10m」「15mm×8m」「15mm×11m」の3サイズで、使い切ったら中のテープだけを交換して「ねこ」と「パンダ」のボディはそのまま繰り返し利用することが可能。また、カッターのボディはプラスチック製で、刃の両サイドにはガードが設けられているため、直接指で触れるなどしてケガをしにくいように設計されています。

価格はいずれも320円で、2018年10月22日以降に全国の文具店や事務用品店、量販店などで販売される予定となっています。

(C) NICHIBAN CO., LTD.