猫のイラストが可愛いAirPods専用ケース「PRISMART CASE (Cat)」が新発売

充電ケースから取り出して耳に装着するだけでそのまま使える、Appleの便利なワイヤレスイヤフォン「AirPods(エアポッズ)」。

AirPods(エアポッズ)の製品イメージ
(C) Apple Inc.

サイズが小さいので充電ケースに入れてそのまま持ち歩くこともできますが、見た目が他の人の充電ケースと区別がつかなかったり、万が一落としてしまった時に充電ケース本体が傷ついてしまうのは避けたい・・との理由から、充電ケースをすっぽり覆って保護できる専用ケースやカバーを利用しているという人も多いのでは。

今回ご紹介するのは、猫グッズが好きな人には気になるAirPods専用のケースです。

猫のイラストがデザインされたAirPods(エアポッズ)のケース(正面イメージ)
Casestudi PRISMART CASE for AirPods (Cat)

AirPodsケースには、手で持った時に滑りにくく落下時の衝撃を吸収しやすいシリコン素材の製品が多く見られますが、ホコリやゴミが付着しやすいというデメリットもあるため、その点が気になる人に好まれるのがハードタイプの製品。

本製品もハードタイプのケースで、透明なクリアケースの表面や側面にはゆる〜い猫のイラストがデザインされています。

猫のイラストがデザインされたAirPods(エアポッズ)のケース(正面&側面イメージ)
前も横も猫のイラスト入りなのニャ

 

ケース全体にはUVコーティングが施されていて、擦り傷や湿気などから保護。表面はピアノのような高級感のある光沢を帯びています。

ケースの下部には充電ケーブルを接続するための(純正ケーブルよりも大きな)穴が空いているので、ハードケースに収納したまま充電することができるほか、ワイヤレス充電器を持っていれば充電ケースの上にハードケースを付けたままでも充電することが可能。

猫デザインのAirPods専用ケースをワイヤレス充電器(Qi充電)で充電するイメージ by Casestudi PRISMART CASE for AirPods (Cat)
ケースを付けたまま充電確認OK

透明なクリアケースのため、AirPods充電ケースの正面にあるLEDランプを見れば充電中なのかどうかも確認することができます。

この製品はCasestudi社製のAirPods専用ケース「PRISMART CASE」シリーズの最新デザインで、第1世代(MMEF2J/A)と第2世代(MRXJ2J/A)のAirPodsに対応。

花柄や迷彩柄、イラストなど20種類ものデザインが既に販売されていますが、今回新たに登場した猫デザインは3月27日よりAmazon.co.jpで先行発売されており、限定の特製ポーチが付属しています。

品名:Casestudi PRISMART CASE for AirPods (Cat)
価格:2916円(税込)
概寸:縦5.7cm × 横4.7cm × 厚2.4cm
素材:UVコーティング加工ポリカーボネイト
重量:約 15.7g

(C) KUTUROGIAN