定員270名、猫の専門家・服部幸獣医師による無料セミナーが京都で開催

猫専門動物病院・東京猫医療センター院長の服部幸獣医師による無料セミナー「猫暮らしの知っておきたい知識 〜病気のサインとケアについて〜」が8月26日(日)、京都市にある西本願寺の宿・聞法会館にて開催されます。

セミナー「猫暮らしの知っておきたい知識 〜病気のサインとケアについて〜」(C) Tokyo Feline Medical Center

講師の服部獣医師は2012年に東京で猫専門の動物病院を開院して以来、年間9,000頭以上にのぼる猫の診察を実施し、獣医師向けの雑誌に寄稿したり猫に関する書籍を多数執筆しているほか、TBS系列のドキュメンタリー番組・情熱大陸に出演するなど、猫専門の獣医師として積極的に情報を発信。

自身が院長を務める同院は、猫に優しい条件を満たした動物病院にのみ与えられる「キャットフレンドリークリニック」のゴールドレベルにアジアで2番目に認定され、猫のために配慮した高度な環境が整っている動物病院として国際猫学会から評価されています。


本セミナーではそんな猫の専門家である同氏が、猫の飼い主として知っておかなければならない知識を分かりやすくレクチャー。

猫は具合が悪いことを飼い主さんに対しても隠す動物ですが、そんな猫たちの小さな変化を見逃さないためにどうしたら良いのか?自宅で発見できる病気のサインについて解説するほか、猫はもともと熱中症にはなりにくい動物と言われていますが、今年の猛暑は流石に心配・・というわけで、意外な場所に潜む熱中症の危険についても解説。

猫を愛する人に聞いて欲しい話がたくさん詰まった講演内容となっています。

会場は西本願寺に隣接する宿泊施設で、多目的ホールや5つの研修室を備える「聞法会館(もんぽうかいかん)」。

天野光さん(@amanohikaru.amasan)がシェアした投稿

本セミナーの参加費用は無料となっていますが、事前に予約が必要。主催社の大阪よみうり文化センターHPにて申込みを受け付けており、定員は270名、先着順となっています。

 

セミナー概要

名称:猫暮らしの知っておきたい知識
  〜病気のサインとケアについて〜
日程:2018年8月26日(日)
時間:10:30〜12:00
費用:無料

会場:聞法会館 3F 多目的ホール

京都市下京区堤川通花屋町上る柿本町600番地1

<最寄り駅>
地下鉄烏丸線 五条駅 4番出口 徒歩12分
JR 京都駅 徒歩20分