酒瓶が似合う猫は誰ですかニャ!?猫ラベルの芋焼酎がフォトコンテストの入賞作品を発表

お酒が好きな人には猫好きな人が多い――かどうかは定かではありませんが、ほろ酔い気分と猫の持つ柔らかい雰囲気は、とっても相性が良いのは確か。

猫を眺めながら酒を飲む、猫の気配を感じながら酒を飲むというのは、猫好き飲兵衛にとっては至福の時間であります。

猫にアルコールは厳禁ニャ

そんな猫好き&お酒好きな人を対象に昨年から行われていたのが、焼酎のボトルと愛猫の2ショット写真を募る「NANAKUBO Blue フォトコンテスト」。

ラベルに猫がデザインされた東酒造の芋焼酎「NANAKUBO BLUE」の製品ボトル
NANAKUBO Blue/720ml/1,800円

NANAKUBO BLUE(ナナクボブルー)とは、大正4年に創立されて以来100年以上にわたって酒造りをしている鹿児島の酒造メーカー、東酒造(ひがししゅぞう)が開発したお酒。軽やかでフルーティーな香りとスッキリとした味わいで、海鮮系の料理と相性が良いちょっぴり贅沢な芋焼酎です。

目を引くのがメインラベルに描かれている大きな青いネコ。

芋焼酎「NANAKUBO BLUE」のメインラベル
焼酎らしからぬ可愛い系のラベル

これは「にゃにゃくぼ」という同製品のオリジナル猫キャラクター。

ネック部分にはボトルを猫に見立てたかのように首輪が付けられているほか、首輪の穴が焼酎の水割りを作る際の目印にもなっているという、可愛らしさと実用性を備えたユニークな製品デザインで、かごしまデザインアワード2018にて最優秀賞も受賞しています。


フォトコンテストでは「NANAKUBO BLUE」と愛猫の2ショット写真を2019年10月9日〜2020年1月10日まで募集。その結果が2020年5月21日に発表されました。

見事、最優秀賞に輝いた猫ちゃんがこちらです。

ニャンと美しい…

くりくりとしたお目々と綺麗なグレーの毛並みがモデルのような猫ちゃんで、スタイリッシュなボトルのデザインと絶妙にマッチ。オリジナルキャラクターの「にゃにゃくぼ」と、どことなく似ているような気もしますね。

続いて優秀賞に選ばれたのは、大事そうにボトルを抱えたこちらの白猫ちゃん。

これは渡さニャい

酒瓶を持ったまま眠っている飲んだくれのような光景でもありますが、これが猫ちゃんだと可愛く見えてしまうから不思議です。

その他にも5匹の猫ちゃんが入賞しています。

こちらもモデルのようなニャンコ
酔いつぶれてしまったニャ
お酒を前に舌なめずり♪
乗せられても気にしません
なんとボトルと同じブルーの目!!

瓶の容量は720mlで猫にとってはなかなか大きいサイズ。また、猫の網膜の下にある錐状体細胞は青色を識別できると言われているため、このボトルを見ると怖がってしまいそうな気もしますが、入賞した猫ちゃんたちはいずれも警戒する素振りが見られません。

もしかすると、飼い主さんの好物だということが分かっているのかもしれませんね。

フォトコンテストの受賞作品は特設サイトにて公開中。すべての応募作品はインスタグラムのハッシュタグ「#にゃにゃくぼ」で検索すると見ることができるので、猫好き&お酒好きな人はチェックしてみては。

参考:猫のラベルに視線が釘付け♪ 海鮮料理にピッタリな芋焼酎「NANAKUBO BLUE」

(C) HIGASHI SHUZO CO., LTD.

友だち追加

記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

最近の投稿