藤あや子も愛猫と登場!話題の着物ファッション誌、最新号は表紙が高畑充希&ネコ特集も掲載

カジュアルに着物を楽しむためのファッション&カルチャー誌『KIMONOanne.(キモノアン) 』の新刊となる第2号には、ネコ特集が掲載されています。

SNSで話題のこの方も登場

『KIMONOanne.』は、洋服を楽しむように着物を楽しむことを提案し、アンティーク着物ブームを起こした雑誌『KIMONO姫』を手掛けた田辺真由美さんによって、2019年に創刊された着物雑誌。「着物」ってなんか怖いし難しそう…でもおしゃれは大好き、という人に向けてさまざまな情報を発信しています。

2020年11月16日には、約1年ぶりとなる新刊が発売されることが決定。表紙を飾っているのは女優の高畑充希さん。

表紙イメージ

エレガントかつクラシックな着物を身にまとった姿を披露しているほか、落語家の11代目 桂文治さん、ファッションデザイナーの丸山敬太さん、ドラァグクイーンのhossyさんなどの着こなしから、女性も欲しいオトココモノまで、キモノアン的な男着物を紹介するなど、バラエティ豊かな特集を掲載。

高畑充希1
高畑充希2

中でも注目なのは「ネコとキモノの蜜月関係」特集です。



長らく続く猫ブームの影響もあってか、今やジャンルを問わず色んなメディアに引っ張りだこの猫ですが、着物雑誌とコラボするのは異例。

誌面では演歌歌手の藤あや子さんや、エッセイストの能町みね子さん、キモノブロガー&ディレクターのCHOKOさん、デザイナーのハイカロリイオトメさん、イラストレーターのハセガワアヤさんなど、著名人が着物姿で愛猫と共に登場します。

CHOKO
ハイカロリイオトメ
ハセガワアヤ

その他にも「イキモノキモノ」特集では、動物や昆虫からアニマル柄まで、大人気の生き物モチーフをテーマに、着こなしやブランド&ショップを紹介。「大阪ゲキヤス☆キモノSHOPPING」特集では、船場センタービルや1,000円均一ショップなど、激安着物が集まる大阪のお店40店舗が収録されています。

また、本誌の初版にはオリジナルのピカチュウ3wayバッグが付属。

特別付録(本体25×20cm)

ピカピカサテンイエローの生地に水玉とピカチュウを配した大人可愛いキャラ小物で、ストラップの長さを調節してサコッシュやウエストバッグとして使えるほか、外して大きめポーチとしても使える優れもの。

このピカチュウバッグを使ったコーディネートも掲載されています。

着物との相性もバッチリ
書名:KIMONOanne. Vol.2
仕様:A4変・80ページ
価格:1,800円+税
出版:TAC出版
発売:2020年11月16日

<参考>
背中に刺繍された「ネコバス」がかっこいい!となりのトトロのスカジャンに新デザインが登場
ティファニーから猫マークが可愛いミニケースが登場!中を開けると…さらに猫がいっぱいニャ
英国発のエコバッグ「NANOBAG」から新作のネコ柄が登場!手のひらサイズなのに耐荷重は30kg

画像提供:Asami Kitsukawa

最近の投稿