猫に優しい手作りジュエリー工房「Catton(キャットン)」が熊本にオープン

猫をモチーフにしたネコ好きのためのジュエリーブランド「Catton(キャットン)」の工房&実店舗が熊本県荒尾市に先月オープンしました。

ネコ好きのためのジュエリーブランド「Catton」(キャットン)の工場&ショップ外観
Catton ジュエリー工場&ショップ

Cattonはデザインから製造までを自社工房で一貫して行っている手作りのジュエリーブランドで、可愛い猫といつも一緒にいられる感覚を味わえるネックレスやリング、ピアス、ブレスレットなど、40種類もの猫をモチーフにしたジュエリーを販売。

Catton(キャットン)の店舗に陳列されている猫ジュエリー

たとえば下記は、ネコのネックレスであることから名付けられた人気商品「ネッコレス」シリーズのパールネックレス。

猫デザインのネックレス「ネッコレス」シリーズのパールネックレス
ネコ × ネックレス = ネッコレス

天然のアコヤ真珠とタヒチ産の黒真珠を使用したネックレスで、地金の猫耳、両サイドのひげ、根元のリボンなど「可愛い」と「上品」のバランスにこだわった、さりげなく猫をアピールできるジュエリーを展開しています。

また、猫と深い縁のあるお魚をモチーフにした「ねこさかな」もユニークなシリーズ。

猫と魚をモチーフにしたジュエリー「ねこさかな」シリーズのブレスレットやネックレス、指輪、ピアスのイメージ
ねこさかなシリーズ

輪っかの部分でネコとお魚のチャームが揺れるブレスレットをはじめ、ネックレスや指輪、ピアスなどのジュエリーがラインナップしています。

店内ではカウンターに座りながらジュエリーを制作する職人の姿を眺められるほか、目の前で作業をしている職人とお話をしながらジュエリーを選ぶことも可能。

Catton(キャットン)のジュエリー制作職人

ダイヤモンド鑑定士や宝石鑑別士の資格をもつスタッフが常駐しているため、宝石やジュエリーのデザインについても相談したり、壊れて使えなくなったジュエリーの修理や使わなくなったジュエリーのリフォームなども依頼することができます。

Catton(キャットン)のスタッフ

また、このお店ではデザイナーが大のネコ好きであることから店内に保護猫譲渡センターが設置されいるのも大きな特徴で、中には熊本県で保護された猫たちが常時在籍しており、店舗を訪れたネコ好きな人は猫ルームでかわいい猫たちとふれあうことが可能。


 
Catton(キャットン)の中にある保護猫譲渡センター
店内には保護猫の譲渡施設が
保護猫と触れ合う子どもたち by Catton(キャットン)の中にある保護猫譲渡センター
その名も「ジョートフルステーション」

ルーム内はネコが自由気ままに天井まで登って遊べる空間が広がっていて、気に入った猫がいれば新しい家族として迎え入れることもできます。

Catton(キャットン)の中にある保護猫譲渡センターの空間
広々とした縦空間
Catton(キャットン)の店内にいる保護猫は里親を募集中
里親募集中なのニャ

この施設は猫の殺処分ゼロを目指して全国で7店舗の保護猫カフェ運営している「ネコリパブリック」と、保護された犬猫たちに新しい家族を見つける取り組みを行っている「ジョートフル熊本プロジェクト」のコラボによって誕生し、熊本県内の動物保護団体による協力のもとで運営。

同店によると、ジュエリーショップにこのような猫の飼育管理と譲渡を行うスペースが常設されるのは日本で初めての試みなのだとか。

その他にもCattonでは、毎週土曜日に子供と一緒に参加できる手作りジュエリー体験の予約を受付けており、ジュエリーを通じてものづくりの楽しさを伝える活動を行っているほか、今後は行政による猫の殺処分をゼロにするべく、保護猫について知ってもらうためのセミナーなども積極的に行っていく予定であるとしています。

手作りジュエリー体験のイメージ by Catton(キャットン)

猫ジュエリーは同店の公式オンラインショップでも購入することができますが、実店舗は熊本空港から車で約1時間15分ほど。JR荒尾駅からは徒歩約10分ほどの距離にありますので、近くを訪れる機会のあるネコ好きさんは足を運んでみては。

 

店舗概要

名称:Catton ジュエリー工場&ショップ
時間:11:00~18:00
休日:火曜日

〒864-0002 熊本県荒尾市万田725-1

(C) Catton