猫と暮らす理想の間取りとは?一級建築士の猫エキスパートが教える「猫と住まいの解剖図鑑」

一級建築士として猫との住まいを設計するかたわら、猫シッターとして数々の家庭を見てきた著者が教えるガイド本「猫と住まいの解剖図鑑」が3月25日に刊行されます。

書籍「猫と住まいの解剖図鑑」の表紙イメージ
猫と住まいの解剖図鑑

2018年にアニコム損保が発表した、飼い猫の健康状態やライフスタイルについての総合的なアンケート「nekokusei(ねこくせい)調査」によると、猫と暮らし始めて幸福度が高まったか?という問いに対して、実に99.7%の人が「高まった」と回答。

さらに50%以上の人が健康になったと答えているほか、猫と暮らして良かったこととして90%の人が「癒やされる」、半数以上の人が「生きる活力になる」「家族との会話が増えた」と回答するなど、多くの人々が猫を飼うことでもたらされる充実感や効果を感じています。

癒やされる猫のイメージ写真
飼うと幸福度が極めて高いネコ

しかし、実際に猫と暮らし始めてみると「想像とは違った……」「なんでこうなるの?」といった困り事や、「もっと猫がのびのびと暮らせるようにならないかな……」「どうしたら喜んでくれるのだろう」といった疑問など、解決したいけどどうしたら良いのか分からない問題に直面することも少なくありません。

本書は、そんな猫の飼い主さんが抱えがちな悩みや疑問に対して、どうしたら猫と幸せに暮らせるのか、専門家の視点で解説。今日からできるお世話のコツをはじめ、爪とぎ対策や理想の猫トイレ、さらには愛猫のための簡単DIYまで、猫の習性を踏まえた暮らし方のノウハウが収録されています。

<目次>
Part1:猫と幸せな暮らし10ヶ条
Part2:間取りから考える猫との住まい
Part3:猫との暮らし基本編
Part4:猫との暮らし応用編



1章の猫と幸せな暮らし10ヶ条では「猫も人も無理をしない」「猫専用グッズにこだわらない」など、飼い主さん自身にとっての快適さを意識したり、他の用途で使われているものを転用することなどを提案しているほか、続く2章では「うまく部屋を使えているか?」「家に人を呼べるか?」など、まずは自分の家を見直してみることの重要性を指摘。

第1章「猫と幸せな暮らし10ヶ条」 by 猫と住まいの解剖図鑑
猫と幸せな暮らし10ヶ条
第2章「間取りから考える猫との住まい」 by 猫と住まいの解剖図鑑
間取りから考える猫との住まい

住環境・家族構成・間取りを踏まえた上で見えてくる悩みや問題点に対して、解決するポイントをイラスト付きで解説しています。

間取りによる猫との住まい改善案ビフォーアフター by 猫と住まいの解剖図鑑
解決案のビフォーアフター

3章〜4章では、猫との暮らしを豊かにしてくれる知識を、基本編と応用編に分けて公開。

例えば、一般的に猫トイレの数は「猫の頭数+1個」が理想とされていますが、住まいの環境によっては用意するのが難しいケースも少なくありません。そのような時には、小さな子猫用のトイレを使って「+0.5個」にしてみたり、トイレの個数ではなく汚れていない猫砂の面積で考えてみるなど、ユニークな視点で改善方法を提示。

第3章「猫との暮らし基本編」猫トイレ改善案 by 猫と住まいの解剖図鑑
猫トイレが暮らしの鍵を握る!?

また、運動不足の解消に役立つキャットウォークやキャットステップは、猫にとっての使いやすさを考慮したうえで、推奨される奥行きや高さ、形などを分かりやすく図解。賃貸物件でも導入できるキャットステップの作り方についても、必要な材料や道具を挙げながら解説しています。

キャットウォークやキャットステップの「奥行き・高さ・形」大全 by 猫と住まいの解剖図鑑
猫の動きに合わせて設置
DIYで作るキャットステップの作り方解説ページ by 猫と住まいの解剖図鑑
賃貸でもDIYできるニャ

本書の著者は、猫との住まいに特化した家の改装設計を手がける一級建築士で、猫シッターとしても活動している「いしまるあきこ」さん。

自身も5匹の猫を飼っている愛猫家で、猫との住まいをデザイン&アドバイスする「ねこのいえ設計室」、猫向け賃貸住宅「ねこのいえ」シリーズ、猫と暮らせる住まい探しサイト「ねこのいえ不動産」などを展開。猫との住まいに関するレクチャー開催や登壇、執筆なども行っているほか、2019年からは住まいのプロ向けの認定資格講座「猫との住まいアドバイザー」の講師を務めています。

著者いしまるあきこ氏の家の間取り図 by 猫と住まいの解剖図鑑
著者の家の間取りも公開

監修は猫にまつわる書籍を数多く執筆している哺乳動物学者で、静岡県にある「ねこの博物館」館長も務める今泉忠明さんが担当。初めて猫を飼い始める人はもちろん、熟練の猫飼いさんにも役立つ情報が詰まった一冊となっています。

書名:猫と住まいの解剖図鑑
著者:いしまるあきこ
監修:今泉 忠明
出版:エクスナレッジ
仕様:A5判/オールカラー
頁数:160ページ

<参考>
猫が長生きできる住まいを徹底解説!雑誌・建築知識の最新号がネコ特集
ドイツや台湾のお宅も紹介!雑誌・建築知識の最新号は「海外に学ぶ猫のための家づくり」

画像提供:X-KNOWLEDGE CO.,LTD.

最近の投稿