地球の歩き方の猫島バージョン、12の島々を紹介する「島旅ねこ」

旅行ガイドブック「地球の歩き方 島旅シリーズ」から本日、猫と出会える島々を取り上げた最新刊「島旅ねこ」が刊行されました。

地球の歩き方JAPAN 島旅22「島旅 ねこ」猫島の歩き方を紹介するニャ

「地球の歩き方」とは、1979年(昭和54年)に創刊された海外旅行用のガイドブックで、これまでにヨーロッパや南北アメリカ、太平洋&インドの島々、オセアニア、アジア、中近東&アフリカなどの地域を中心に100タイトルを超える旅行ガイドブックを発売。

リゾート本やムック本などの関連シリーズを含めると230以上のタイトルを発売し、年間累計発行部数は800万部を誇るなど、海外旅行ガイドのリーディングカンパニーとして知られています。

その関連シリーズのひとつが、2015年3月より刊行している「地球の歩き方JAPAN 島旅シリーズ」。日本国内の島の人々が教えてくれた、とっておきの情報を紹介することをコンセプトに編集したガイドブックです。

ひとつの島を1冊にわたって紹介する珍しいタイプのガイドブックで、島の入門知識から穴場のネタまで、年々高まる「島旅(=離島の旅)」人気に応える情報が掲載されています。

本日発売されたシリーズ10タイトル目となる最新刊は、日本全国にある「ねこと出会える島々」を紹介するガイドブック。

猫島・相島のガイド「島旅 ねこ」島のプロフィールをはじめ

島で猫に出会えるスポットを紹介「島旅 ねこ」島旅のヒントが満載

近年は、猫の数が島民よりも多い「猫島」と呼ばれる島々が注目を集めていますが、そうした島では観光客向けの施設がほとんどない場所も少なくありません。

本書では、島々へのアクセス方法をはじめ、島でネコたちと出会えるポイント(実写)、宿泊施設、食事場所、公衆トイレ、自動販売機の場所、ATMの有無にわたるまで詳しく紹介。

猫島で猫と出会えるマップ「島旅 ねこ」猫に会えそうな場所が一目瞭然

猫島の施設紹介マップ「島旅 ねこ」島内の施設状況も把握できるニャ

その他にも島の様子やアクセス時の注意、持ち物についてのアドバイス、島で暮らす人々へのインタビュー記事など、島を訪れるうえでのヒントとなる情報が掲載されています。


さらにネットやテレビ番組などで取り上げられたこともある、島で人気のアイドルネコたちも登場。

猫島のネコ写真「島旅 ねこ」

猫島で人気のご当地ネコ写真「島旅 ねこ」

本書のために全国を巡って撮影された島の猫たちの写真が掲載されていて、思わず島旅に出かけたくなってしまうのはもちろん、猫好きな人なら眺めているだけでも楽しめる一冊となっています。

<収録している島々>

■東北
田代島(宮城県)

■瀬戸内海
佐柳島(香川県)、真鍋島(岡山県)、青島(愛媛県)、男木島(香川県)、睦月島(愛媛県)、祝島(山口県)

■九州
相島(福岡県)、湯島(熊本県)、池島(長崎県)

■沖縄
久高島(沖縄県)、竹富島(沖縄県)

書名:地球の歩き方JAPAN 島旅22「島旅 ねこ」
発売:2018年3月28日(水)開始
定価:本体1222円+税
仕様:A5正寸/128ページ/オールカラー
ISBN:978-4-478-82175-6

(C) Diamond-BigCo., Ltd./prtimes.jp