全国から美猫が大集合!日本最大級のキャットショー「ジャパンキャットショー」5/12に開催決定

日本最大級のキャットショー「ジャパンキャットショー」が5月12日(日)、東京都豊島区にある池袋サンシャインシティ文化会館ビルで開催されます。

CFA・TICA合同キャットショー 「ジャパンキャットショー」のメインビジュアル

キャットショーとは、純血の猫種ごとに定められた基準に沿って審査を行い、健康で健全な精神を持ち、スタンダード(=純血種ごとの本来の骨格や毛色など)により近い容姿を兼ね備えた猫を表彰することで、純血種の保全と普及を目指す品評会のこと。

19世紀末にイギリスで開催されたのが始まりで、今では世界各国のさまざまな愛猫団体が主催。

猫に関する知識の豊富なブリーダーや愛猫家たちが一堂に集まる貴重な機会で、猫に関する情報交換が活発に行われているほか、一般の見学者も入場できることが多いため、エントリーされている珍しい猫を見たりブリーダーとの会話などを通じて、猫に強い関心を持っていない人でも猫についての知識や興味を持つきっかけとなる場として機能しています。

Exhibitors

CFA JAPAN Regionさんの投稿 

キャットショーは一般的に主催する愛猫団体ごとに異なる日時・会場で行われていますが、今回はペットフードメーカーのロイヤルカナン ジャポンが主催。

世界最大の愛猫団体であるCFA(The Cat Fanciers’ Association, Inc.)の日本地区、および世界最大の猫の血統登録機関TICA(The International Cat Association)アジア東地区という、日本を代表する2つのキャットクラブが同一会場でそれぞれにショーを開催する日本で初めての試み。

全国各地から多種多様な猫たちが参加し、出場する猫の数も過去最高規模となる見通しで、国内トップクラスの猫たちが日々の健康管理の成果である美しさと健康を競います。


 

当日はキャットショーのほかに、メインステージでもさまざまなプログラムを実施。

CFAとTICAのディレクターが初心者向けにキャットショーの楽しみ方を解説する講座や、来場者が模擬審査を体験できるキャットショーエキシビションなどが行われるほか、猫専門の動物病院・東京猫医療センターの院長で獣医師の服部幸氏による特別セミナーも行われる予定となっています。

猫専門の動物病院・東京猫医療センターの院長で獣医師の服部幸氏の近影
服部幸 獣医師
【メインステージプログラム(予定)】
10:00 オープニングセレモニー
10:20 Cat Show の楽しみ方講座 *1
11:00 特別セミナー「猫との幸せな暮らし」 *2
12:00 特別セミナー「猫の行動から読み取る身体のサイン」 *2
13:00 トークショー「Cat Friendly Clinic について」 *3
14:00 Cat Show の楽しみ方講座 *4
14:45 ロイヤルカナン キャットショーエキシビション
16:00 表彰式
17:00 閉会

*1 講師:CFA Japan Region ディレクター 小泉かよ子氏
*2 講師:獣医師 服部幸氏
*3 登壇:服部幸氏×JSFM(ねこ医学会)事務局長 上田綾子氏
*4 講師:TICA Asia East Region

また、主催社であるロイヤルカナンのブースでは、品種、年齢、ライフスタイル、健康状態などに応じて、愛猫に最適なフードを個別に診断する無料「フードカウンセリング」を先着順で実施。

さらには、カメラ女子のための日本最大のコミュニティ「カメラガールズ」とコラボした企画「#猫すたぐらむフォトコンテスト」の作品展、猫グッズ専門店が並ぶショップエリアなど、ネコ好きな人が楽しめる企画が盛りだくさんのイベントとなっています。

チケットは当日券のほか、前売券が開催前日の5月11日(土)15:00までチケットぴあやイープラスなどにて販売されています。

 

ジャパンキャットショー概要

日程:2019年5月12日(日)
時間:10:00~17:00
  ※最終入場は15:30
入場:当日 800円、前売 500円、小学生以下無料

会場:池袋サンシャインシティ 文化会館ビル3F展示ホールC

東京都豊島区東池袋3-1-4

©Royal Canin ®SAS