年末年始は世界中の珍しい猫で癒やされるニャ「ふれあいねこ展」仙台と山口で1月まで開催中

世界中の珍しい猫と触れ合える「ふれあいねこ展」が2019年12月から2020年1月まで、宮城県と山口県の商業施設で開催されています。

ふれあいねこ展のメインビジュアル
(C) KHB

「ふれあいねこ展」は世界中で人気の猫や珍しい猫種を間近で見たり一緒に触れ合うことができるイベントで、全国各地の都市にある百貨店や商業施設などを巡回して開催。現在は、宮城県仙台市の仙台駅前にある商業施設「EBeanS(イービーンズ)」と、山口県山口市にある百貨店「山口井筒屋」の2ヶ所にて同時に行われています。

仙台のイービーンズは40種類60匹、山口井筒屋には30種類50匹ほどの猫が大集合。
展示コーナーでは世界中の珍しい猫をケージ越しに間近で見ることができ、会場の一角に設けられている猫との触れ合いコーナーでは、実際に手で撫でたり猫じゃらしを使って一緒に遊んだりすることができます。


また、ドリンクを飲みながら猫と触れ合える「ねこカフェコーナー」も登場。ふれあいねこ展とは別に入場料が必要ですが、当日ねこ展に入場した人は300円/20分の割引価格で利用することができるほか、ねこ展には入場せず、ねこカフェコーナーのみ利用したい場合は500円/20分の料金で入場することが可能。いずれも紙パックのドリンクがセットになっていて、飲み物でほっと一息つきながら猫たちとの癒やしの時間を楽しむことができます(3歳以下は無料)。

その他にも会場では、事前に一般公募した自宅で飼っている自慢の猫写真を展示する「わが家の猫ちゃん写真展」、猫の体や習性などについて学べるパネルコーナー、その場で色を塗って楽しめるぬりえコーナー、など子供から大人まで楽しめる企画が充実。本物の猫だけでなく猫グッズも好き!という人は、かわいい猫グッズが並ぶ物販コーナーでショッピングを楽しむこともできます。

※会場によっては一部内容が異なる場合があります。

<ふれあいねこ展>

■仙台会場
期間:2019年12月21日(土)~2020年1月19日(日)
会場:仙台駅前イービーンズ9F 杜のイベントホール
休日:2020年1月1日(水)
料金:1,000円、4歳〜中学生 600円、3歳以下無料

■山口会場
期間:2019年12月26日(木)~2020年1月13日(月)
会場:山口井筒屋 5F催場
休日:2020年1月1日(水)
料金:1,000円、4歳〜小学生 600円、3歳以下無料

(C) KHB/IZUTSUYA

友だち追加

記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

最近の投稿