パッケージが可愛い♪ ネコ好きのための日本茶ギフトセット「猫茶屋 駿河」

お茶処静岡の選りすぐりのお茶を全国各地へ届ける、日本茶専門通販サイト「お茶のみのり園」から、ネコ好きのための日本茶ギフトセット「猫茶屋《駿河》」が今月発売されました。

日本茶ギフトセット「猫茶屋《駿河》」猫茶屋《駿河》

「お茶のみのり園」は、本場静岡の優良茶の中から選りすぐりの産地よりお茶を仕入れているお店で、煎茶、深蒸し茶、玄米茶、ほうじ茶、粉茶、茎茶、粉末茶、ティーバッグなど様々なお茶を取り扱っているほか、猫をモチーフにした商品も販売。

パッケージに猫がデザインされているお茶をはじめ、湯のみ、急須、ポット、マグカップなど猫がデザインされた茶器なども取り扱っていて、ロゴにも招き猫が入っている猫好きな人には気になるお茶屋さんです。

日本茶専門通販サイト「お茶のみのり園」

新たに発売された「猫茶屋《駿河》」は、静岡県の地域ブランド茶として有名な「本山茶」「川根茶」「掛川茶」を詰め合わせたギフトセットで、それぞれのパッケージには猫や人物が描かれており、全部横に並べるとひとつの絵として完成する粋なデザインになっています。

日本茶ギフトセット「猫茶屋《駿河》」のパッケージ写真

もちろん味にもこだわっていて、産地ごとの味や香りの違いを楽しめるように、茶葉の特徴を活かした蒸し方で仕上げられています。

 


本山茶(ほんやまちゃ)

静岡県の茶産地の中で最も古い歴史を持っており、静岡県中部を流れる安倍川・藁科川の上流域で生産されたお茶で、山間地特有の香りと爽やかな味わいが特徴。

パッケージに猫がデザインされた「本山茶」 by 猫茶屋《駿河》

かの徳川家康公が静岡市の駿府城に在城していた頃に愛飲していたと言われるお茶で、茶葉を10秒~30秒程蒸した浅蒸しにより、お茶本来の香りが残るさらりとした飲み口です。パッケージには富士山と気持ちよさそうな顔をした茶白猫が大きくデザインされています。

 

川根茶(かわねちゃ)

静岡県中部の大井川上流域の山間地斜面に広がる地域で生産されたお茶で、ほどよい苦みと渋みも味わえるバランスのよさが特徴。

「川根茶」 by 猫茶屋《駿河》

古くから銘茶の産地として全国的にその名が知られているお茶で、茶葉を30秒~1分程蒸した中蒸しにより爽やかで程よい渋みがあります。パッケージには懐に茶白猫を抱えた武士の姿がデザインされています。

 

掛川茶(かけがわちゃ)

掛川茶は、静岡県中西部の豊かな水と肥沃な土壌に恵まれた地域で生産されたお茶で、濃厚でまろやかな甘みが特徴。

「掛川茶」 by 猫茶屋《駿河》

戦国時代に京都からお茶の種子を持ち帰って播いたのが始まりだと言われており、お茶の葉を通常より長い時間をかけて蒸す「深蒸し茶」は渋みが少なく甘味やコクがあります。茶白猫を肩に乗せてお茶を差し出す女性の姿がデザインされています。

どのパッケージもイラストが可愛らしく、お茶やネコ好きな人にプレゼントとして贈るのはもちろん、英語と中国語のリーフレットが付属しているので海外の方へのギフトにも喜ばれそうなお茶セットとなっています。

品名:猫茶屋 駿河 (SURUGA)
価格:3,980円
販売:2018年9月
容量:80g×3袋(本山茶、川根茶、掛川茶)
付属:リーフレット(日本語・英語・中国語)

(C) MINORIEN