猫好きなミュージシャンによる猫好きのためのCDが発売

どのような職業でも猫好きな人というのは一定数いるものですが、もちろんミュージシャンの中にも猫好きな人は存在します。

そんなミュージシャンが集まり「猫と音楽の休日」というCDアルバムをリリースするそうです。
UICZ-4323_cKk_extralarge

なんでも、自身が猫と関わりのあるという12組のアーティストたちが、猫をテーマにした作品を持ち寄って作成された作品なのだとか。

猫と関わりがあるってどんな人よ?飼い主ってことじゃないの?
と思ってしまいますが、こんな人たちだそうです。

「猫を飼っている」
「以前猫を飼っていたことがある」
「猫がたまらなく好きだ」
「猫っぽいと言われたことがある」…など。

なんとなくイメージできましたね。

ついでにアルバムの曲目を見てみると、
「猫町オーケストラ」
「テマヒマ〜うたた猫のテーマ〜」
「一角ネコのお話」…など。

やや妄想じみた曲名な気もしますが、
猫のようにほんわりとした気持ちにさせてくれそうな感じです。

夜に部屋の電気を消して猫を撫でながら聞けば、
猫界に現実逃避できてしまうかもしれませんね。

発売日は2015年04月15日、価格は2,500円です。
CDアルバム:猫と音楽の休日

猫におもちゃを買い与えて飽きられ気味の飼い主さんは、
たまにはこうしたお金の使い方も良いんじゃないでしょうか。