ネコの形をした高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が関東&関西エリアに初出店ニャ!

※追記あり(2019年11月13日)

一本800円を超えるような商品が飛ぶように売れるなど、今や空前絶後の大ブームが巻き起こっている高級食パン。

高級食パンのイメージ写真
お店によっては1,000円を超える場合も

平日でも開店前から行列ができたり、予約待ちで入手が困難であったり、中には全国に140店舗を展開しているお店もあるほどの人気ぶりで、全国各地で高級食パンのお店が続々と誕生しています。

そんな中、「ネコの形をした高級食パン」というユニークなコンセプトで異彩を放っているのが、中部エリアに拠点を構える高級食パンの専門店「ねこねこ食パン」。

高級食パン専門店「ねこねこ食パン」のメインビジュアル
私でも食べられますかニャ?

焼き上がると同時に即完売するほどの人気ぶりで、注目を集めているのはもちろん、その可愛らしい見た目。

高級食パン専門店「ねこねこ食パン」の製品イメージ
美しい猫のフォルム

ネコの顔の形を型どった食パンで、ぴょこんと飛び出ている猫耳がとってもキュート。チョコペンで猫の目やヒゲなどを描いたり、お魚型のチーズをのせてデコレーションしたり、さまざまなアレンジを加えて楽しむことができます。

高級食パン専門店「ねこねこ食パン」のアレンジ例
朝食やオヤツが楽しくなりそう♪

商品の種類は、ミルク・はちみつ・生クリーム・バターでほんのり甘く風味豊かに焼き上げた「プレーン」をはじめ、大粒なあずき混ぜ込んだ「あずき」、チェダーチーズを混ぜ込んだ「チーズ」、チョコチップを混ぜ込んだ「チョコ」の4種類がラインナップしています。

高級食パン専門店「ねこねこ食パン」の商品ラインナップ
スクエア型もあるニャ

高級食パンともあって、見た目だけではなく味にもこだわっていて、水を一切使用せず、水分は100%牛乳のみで製造。

北海道産の小麦をたっぷり使った生地はコクがありしっとり&モチモチ。ひと口食べるとミルクのうまみがじんわりと広がります。

猫の形をした「ねこねこ食パン」の商品イメージ
写真映えもバッチリ

今年の7月にオープンしたばかりの新しいお店で、これまでにイオンモール東浦店(愛知)とオアシスパーク店(岐阜)が開店していましたが、このたび関東エリアと関西エリアに初出店。

場所はイオンモール北戸田店(埼玉)とイオンモール伊丹店(兵庫)の2店舗で、オープン日はいずれも11月1日(金)となっています。

気になる価格はねこねこ食パンのプレーン味が1本450円、チョコ味、あずき味、チーズ味は1本680円(一部店舗で価格が異なる場合あり)。

今後は期間限定のフレーバーも販売が予定されています。

<2019年11月13日(水) 追記>
11月8日に中国エリア初進出となる広島市に、11月15日には東京初進出となる江東区にそれぞれ新規店舗がオープンすることが発表されました。

<ねこねこ食パン 店舗リスト>

■イオンモール東浦店
〒470-2102 愛知県知多郡東浦町大字緒川旭13-2

■オアシスパーク店
〒545-0052 岐阜県各務原市川島笠田町1564-1

■イオンモール北戸田
〒335-0032 埼玉県戸田市美女木東1-3-1

■イオンモール伊丹店
〒664-0847 兵庫県伊丹市藤ノ木1-1-1

■THE OUTLETS HIROSHIMA店 New!
〒731-5196 広島県広島市佐伯区石内東4-1-1

■アリオ北砂店 New!
〒136-0073 東京都江東区北砂2-17-1

© ALL HEARTS COMPANY INC.

最近の投稿