尾道イーハトーヴ猫祭り2018がGWに開催!フォトコンテストも開催中

猫メイクをしてライブなどを楽しむイベント「尾道イーハトーヴ 猫祭り2018」がゴールデンウィークに開催されることを記念して、今月からフォトコンテストが開始され、広島県尾道市の魅力が伝わる写真を8月1日まで募集しています。

尾道の猫写真

「イーハトーヴ」とは、アーティストの園山春二氏が追い求めている理想郷のことで、アート×町×人を縁で繋ぎ尾道にイーハトーヴ(理想郷)を創るべく、1997年から山手地区の急斜面にある空家、廃屋、古民家にリノベーションを開始。

緑に囲まれた一帯にはカフェ、ショップ、園山氏が創作したアートなどが点在し、毎年開催されている「猫祭り」の期間中はライブなどのイベントが行われて多くのネコ好きな人々が訪れています。

猫メイクで尾道イーハトーヴ猫祭りを楽しむ人々

5回目の開催となる今年は5月3日〜4日にかけて「尾道イーハトーヴ 猫祭り2018」が開催される予定で、その連動企画として4月18日からフォトコンテストがスタートしました。

このフォトコンテストはユーザー参加型のイベントを通じて、写真で地域を元気にすることを目指すパナソニックの写真コミュニティ「LUMIX CLUB PicMate(ルミックス クラブ ピックメート)」とのコラボ企画で、応募写真の中から優秀作品には各賞と賞品が贈呈されるほか、東京・丸の内にあるギャラリーや尾道市にて行われる写真展に作品が展示されます。

応募作品のテーマはずばり「広島県尾道市の魅力が伝わる写真」。

尾道の猫たちや尾道の風景など、尾道で撮影した未出品のオリジナル写真であれば応募することができます。

尾道の夜景写真1

尾道の夜景写真2

尾道の眠る猫 by 尾道イーハトーヴ猫祭り フォトコンテスト入賞作品

中には「尾道イーハトーヴ2018猫祭り」の様子を撮影した作品を審査対象にした特別賞なども用意されていますので、興味のある方は猫祭りを楽しむついでに写真撮影に訪れてみてはいかがでしょうか。

※本記事に掲載されている写真はいずれも、昨年行われた同フォトコンテストに入賞した写真作品です。

 


応募内容

募集テーマ:広島県尾道市の魅力が伝わる写真
応募期間:2018年4月18日(水)~8月1日(水)10:00
撮影機種:不問
応募資格:LUMIX CLUB PicMate会員
    :日本国在住者
応募方法:LUMIX CLUB PicMateから写真を投稿
応募枚数:1人5作品まで
審査員 :写真家 佐藤仁重氏

応募資格はLUMIX CLUB PicMateの会員であることが必要。会員ではない場合は新規登録を行う必要があります。また、応募作品は他のコンテストなどに応募していないものに限られるほか、入賞作品は写真パネルにする場合があるため、できる限り高画質な写真で投稿することが推奨されています。

 

各賞&賞品

尾道イーハトーヴ 園山春二 特別賞×1名
賞品:LUMIX GF90W(DC-GF90W)
  ⇒デジタル一眼カメラ/ダブルレンズキット
対象:尾道イーハトーヴ 猫祭り2018の様子を撮影した作品の中から選定

LUMIX特別賞×1名
賞品:LUMIX TZ90(DC-TZ90)
  ⇒高倍率コンパクトカメラ
対象:デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)で撮影された尾道市の魅力を伝える作品の中から選定

金賞×1名
賞品:CLUB Panasonicコイン 20,000コイン
対象:すべての応募作品の中から選定

銀賞×5名
賞品:CLUB Panasonicコイン 3,000コイン
対象:すべての応募作品の中から選定

銅賞×10名
賞品:CLUB Panasonicコイン 2,000コイン
対象:すべての応募作品の中から選定

※CLUB Panasonicコインは1コイン=1円相当で、提携企業のポイントやマイル、電子マネーなどに交換することが可能。

(C) Panasonic Consumer Marketing Co.,Ltd./prtimes.jp